記事

TPP新合意と著作権

 TPP新合意で著作権期間の50年→70年への延長が凍結されましたね。本件をそれなりに追ってきた者としては、関心が高いテーマです。

 著作物については、原則、死後50年を70年に延長しようとしていたものでした。現在、欧州諸国や米国は70年を採用しており、それに合わせようとしたという事なのですが、これは古い著作物を持っている国と、そうでもない国との考え方の違いみたいなものがあるでしょう。

 著作物には期限があるというのは、我々が普段から眼にしているものからも明らかです。例えば、「ドラゴン・ボール」が「西遊記」との関係で著作権が問題にならないのは、どう考えても16世紀の著者の呉承恩さんの著作権を主張できないと判断されているからです。

逆に、個人的にとても不思議だなと思うのは「ルパン三世」でして、作者のモーリス・ルブランさんが亡くなられたのが1941年。モンキーパンチさんがルパン三世を書き始めたのは1967年。戦時加算(後述)を勘案すると、どう考えても「アルセーヌ・ルパン」シリーズの著作権との調整が必要なはずなのですが、そういう話を聞いた事がありません。

 いずれにせよ、当面、著作権については死後50年が継続します。この状態が暫く継続するとすると、来年には壺井栄さん(「二十四の瞳」)、2021年には三島由紀夫さん、2022年には志賀直哉さん、2023年には川端康成さんの作品の著作権が切れてきます。そうすると、青空文庫で楽しめるようになります。

 外国の著作物については、実はサンフランシスコ平和条約において「戦時加算」の規定があります。何かと言うと、1941年12月8日(太平洋戦争宣戦布告の日)から平和条約発効日までの日(大半の国は3794日)の間、日本は著作権保護をしていなかったという推定の下、通常の著作権の期間に3794日を加算します(大体10年4ヶ月くらい)。なので、例えば、1957年に亡くなったローラ・インガルス・ワイルダーさんの「大草原の小さな家」の著作権については、死後50年+戦時加算なのでそろそろ切れそうな感じではないかと思います(多分、来年の4月くらいでしょう)。

 上記で「著作権には期限がある」と書きました。一方、アメリカではずっと著作権延長が続いてきています。一番のロビーイングは間違いなくウォルト・ディズニー社です。著作権延長法は、アメリカにおいても「Mickey Mouse Protection Act」と呼ばれています。では、ミッキーマウスの著作権についてですが、1966年に亡くなったウォルト・ディズニーさん個人による原画の著作権は2027年4月くらいには切れるはずです(死後50年+戦時加算)。

勿論、映画としての著作権なのかどうか、法人としての著作権なのかどうかといった要因によって全く異なりますし、その他にも著作物をどんどん更新していく過程で新たな著作権を発生させている事でしょうから、そうそう簡単な話ではありません。ただ、個人的な関心事項として、今回の凍結でウォルト・ディズニー社は焦燥感とか持つのかな、どうなのかなと思ったりします。

 著作物を作成する方からすると、保護期間は長いほうがいいという事になるでしょう。しかし、死後50年という事を考えてみると、1967年に亡くなられた方の著作権を現代まで保護している事になります。これを70年にすると、1947年に亡くなられた方の著作権が現在まで保護される事になります。

恐らく、その大半は著作者等が分からない状態でしょう。その中には、「とても良い著作物なんだけど、著作者が分からない。」という事で利活用を断念するケースもあります。今、文化庁はこういう孤児著作物への対応を進めておりますが(私の質疑:ココ)、延長すればこの問題が複雑化することは確実です。

 特定の利益のためにあまり保護期間を長くしてしまうと、著作物の利活用にストップが掛かったり、膨大な手間が掛かったりします。今回、保護期間延長が凍結された事を踏まえて、しっかりと「どの程度の保護期間がいいのか。」という議論を喚起してほしいと思います。

あわせて読みたい

「TPP」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  4. 4

    志村さん TVに映らぬ圧倒的努力

    PRESIDENT Online

  5. 5

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  6. 6

    携帯新料金 武田氏一転して評価

    赤木智弘

  7. 7

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

  8. 8

    日本は親の資産で人生決まる国に

    ABEMA TIMES

  9. 9

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  10. 10

    二階氏の「努力不足」発言に疑問

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。