記事

白石容疑者 供述変えれば懲役10年半や4年半になる可能性


【逮捕された白石隆浩容疑者の今後は(写真:時事通信フォト)】

 神奈川県座間市のアパートの一室で、男女9人の遺体と“同居”していた白石隆浩容疑者(27)。同容疑者は遺体について、「10代後半が4人、20代くらいが5人」と細かく供述した後に、「わからない」と言い出すなど、証言は二転三転した。

「『全員同意を得ずに殺した』などと自らが不利になる供述をしていて、警察も心理状態を計りかねている。部屋からは頭部以外に何人分かの臓器も出てきたが、腐敗が進んでいて、司法解剖では死因の特定すら困難である可能性が高い」(社会部記者)

 警視庁は10月31日に白石容疑者を逮捕し、翌11月1日に送検している。供述通り、複数を殺害したという事実が認められれば最高刑は死刑となる。

「問題なのが、同意を得ずに殺害したという自供をひっくり返して、公判で『自殺志願者に頼まれて殺した』と主張して認められた場合です。

 嘱託殺人の法定刑は最高でも懲役7年、複数なので併合罪となっても10年半。さらに『自殺した死体を切り刻んだだけ』という主張になると、死体損壊・遺棄となり3年以下の懲役で併合罪でも4年半。執行猶予がつくケースもあります」(アトム市川船橋法律事務所の高橋裕樹弁護士)

 事件はまだ、多くの謎を残したままだ。

※週刊ポスト2017年11月17日号

あわせて読みたい

「座間9人遺体切断事件」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  5. 5

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  6. 6

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  7. 7

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

  8. 8

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  9. 9

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  10. 10

    恣意的な番組作りしたNHKに苦言

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。