記事

豪エアーズロックが2019年から登山禁止に、先住民の運動実る

[シドニー 1日 ロイター] - オーストラリアの世界的観光名所で世界遺産となっている巨岩エアーズロック(先住民語でウルル)が、2019年から登山禁止となる。管理当局が1日、明らかにした。

当局の広報担当者はロイターに、ウルルを所有する先住民8人と政府当局者4人で構成されるウルル・カタ・ジュタ国立公園委員会が、全会一致で禁止を決定したと述べた。

同委員会のサミー・ウィルソン委員長は「この一帯は聖地であるため、閉鎖した。ここには文化的重要性がある」との声明を発表した。

この地域の所有権を持つ先住民(アボリジニ)のアナング族は、土地所有権が譲渡された1985年から登山禁止を求めていた。

禁止は2019年10月26日に発効するという。

あわせて読みたい

「世界遺産」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    山手線 中国・韓国語表示消えた?

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    ウイルス変異も「運がいい」日本

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    お嬢様迷惑ツアーに島が自粛要請

    SmartFLASH

  4. 4

    山下智久 JKモデルとホテル宿泊?

    文春オンライン

  5. 5

    菅氏、朝日新聞の抗議内容を否定

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    韓国の反日は日本にとって好機

    PRESIDENT Online

  7. 7

    文大統領の側近が一斉に辞意表明

    ABEMA TIMES

  8. 8

    第2波よりも怖い米国企業の破綻

    長谷川高

  9. 9

    コロナ死者の多くは平均寿命近く

    名月論

  10. 10

    GoTo混乱収めるのはトップの仕事

    わたなべ美樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。