記事

不良債権処理、域内行の計画に満足なら新規制は延期=ECB高官

[フランクフルト 27日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)の銀行監督部門高官は27日、域内銀行の不良債権の処理計画に満足した場合は、引当金計上などの新たなガイドライン(指針)を延期すると示唆した。

ECBは4日、新たに不良債権として分類された貸出債権について来年1月1日から2年以内に、額面の100%に相当する引当金の計上を提案した。有担保の不良債権については7年以内の引当金計上を求めるとした。

これに対し、ユーロ圏の8430億ユーロ(9780億ドル)の不良債権のうち3分の1を抱えるイタリアから激しい反発が出た。

ECBの「単一監督メカニズム(SSM)」役員会メンバーであるイグナツィオ・アンジェローニ氏は、会議で「各銀行の処理計画に関する分析はまだ完了していない」と説明。「計画におけるその部分にどの程度満足できるかによって、引当金の積み増しを求めるかどうかを来年第1・四半期までに決定する」と述べた。

ECBのコンスタンシオ副総裁は、不良債権処理により国内の景気を損ねるとのイタリアの主張に配慮し、「慎重に」進める考えを示していた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  6. 6

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  7. 7

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  8. 8

    岡村隆史が結婚「素敵な方です」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  10. 10

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。