記事

品川祐「いろいろ間違って」嫌われキャラが確立するまで

品川祐「いろいろ間違って」嫌われキャラが確立するまで

 お笑い芸人の品川・庄司の品川祐が10月25日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)に出演した。

 すっかり嫌われキャラが定着している品川。番組では「嫌われてんのかなと感じたのは15年前から。“うっすら嫌われている” と。それが10年前には “だいぶ嫌われている” になり、5年前から “確実に絶対嫌われている”となった」と発言。

 出演者の劇団ひとりに「嫌われ者として生きていこうと覚悟したのはいつですか?」質問されるも、「覚悟はまだ決まってない」と本人はいまだに腹をくくっていない様子。

 それにしても、なぜ品川はこれほど嫌われているのか。
 品川本人は、2015年12月4日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)でこう分析している。

「態度が悪かった。打ち合わせに関しても『打ち合わせなんている?』って感じで。取材もそうでしたし、それは嫌われるって態度をしてました」

 ダウンタウンに憧れて芸人になったという品川。松本が書いた『遺書』や、『取材で写真を撮るときに一切笑わない』というダウンタウンの都市伝説を聞いて、「面白ければ何をやってもいい」と洗脳されてしまったのだという。

「いろいろ間違っちゃって……松本さんの才能ある『俺は全然喋らない』って感じと、浜田さんの『おっぱい触る』を2つ足して、『態度悪いのにおっぱい触るやつ』になってしまった」と振り返っている。

 このため、「ここ2年間レギュラーがない」と明かし、かつての態度を反省し、改めるようになったという。

 近年、松本と同じように映画監督としても活躍している品川。昔の失敗が映画の現場でも生かされているに違いない。

あわせて読みたい

「お笑い芸人」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    人はなぜ不倫しないか 識者疑問

    PRESIDENT Online

  2. 2

    ユッキーナ引退 裏に事務所の闇?

    渡邉裕二

  3. 3

    警官が自殺 朝鮮総連の警備に闇

    文春オンライン

  4. 4

    10万円給付に13兆円かかった理由

    千正康裕

  5. 5

    200人感染の東京 重症化見えるか

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    日本版CDC創設を阻む厚労省の罪

    新潮社フォーサイト

  7. 7

    石破氏 中国に外交儀礼を果たせ

    石破茂

  8. 8

    徴用工めぐり日韓「8月開戦」か

    PRESIDENT Online

  9. 9

    ミスコンはもう全大学で中止せよ

    PRESIDENT Online

  10. 10

    地方疲弊 地域手当制度の撤廃を

    海野隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。