記事

コーン氏のFRB議長指名は公算小、税制改革での役割大きく=米高官

[ワシントン 25日 ロイター] - 米ホワイトハウス高官は25日、トランプ大統領がコーン国家経済会議(NEC)委員長を連邦準備理事会(FRB)次期議長に指名する公算は小さいと語った。政権の進める税制改革に向けた取り組みで重要な役割を担っていることが理由と説明した。

同高官は、FRB次期議長人事は「まだ決定には至っておらず、選定から外れた候補者もいない。ただ、税制改革の実現に向けコーン氏の役割は極めて重要となっている」と語った。

関係筋によると、トランプ大統領は24日開いた共和党の有力上院議員との昼食会で、スタンフォード大学のジョン・テイラー教授、ジェローム・パウエルFRB理事、イエレン現議長を有力候補と目していることを明らかにした。

トランプ氏は、11月3日からのアジア歴訪前に次期FRB議長を指名する見通しだが、関係筋によると、今週中に発表される可能性は低いという。

バージニア州シャーロッツビルで白人優越主義者と反対派が衝突した事件で、コーンがトランプ氏の対応を批判したことから、両者の関係はぎくしゃくしていた。ただ、トランプ氏は最近、コーン氏の税制改革への取り組みを評価。関係は改善したとみられている。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  8. 8

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  9. 9

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。