記事

米国のハロウィーン仮装、今年は「ワンダーウーマン」など人気

[ニューヨーク 24日 ロイター] - ハロウィーンが月末に迫る中、米国では女の子の衣装として、今年はキャラクター「ワンダーウーマン」や、映画「スター・ウォーズ」最新シリーズのヒロイン「レイ」などのコスチュームなどが人気を集めており、強い女性を象徴する衣装を見掛けることになりそうだ。

グーグルの検索ツールFrightgeistによると、今年最も多く検索されているハロウィーン用コスチュームはワンダーウーマンだという。

また全米小売業協会(NRF)によると、「スター・ウォーズ」のレイを模した衣装が、2017年子ども向けコスチュームのトップ10に入っている。

このほかネコの耳の形をしたピンクの帽子の作り方もインターネットで検索されており、今年のハロウィンでは「ネコ耳帽子」を多く見掛けるかもしれない。この帽子は、トランプ米大統領の女性に対する過去の発言に抗議する女性たちが、大統領の就任翌日となる1月21日に参加したデモ行進でかぶっていたもの。

NRFは、今年は米国で1億7900万人以上がハロウィーンを祝う予定だとしている。支出額は過去最高の計91億ドル(約1兆0300億円)となる見込みで、大半が衣装に費やされるという。

あわせて読みたい

「ハロウィン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    消費税廃止を 山本太郎氏の叫び

    田中龍作

  2. 2

    恩知らずは消える 芸能界の現実

    倉持由香

  3. 3

    大相撲「トランプ杯」授与に反対

    鈴木しんじ

  4. 4

    丸山議員は辞職不要 使える存在

    奥山真司

  5. 5

    批判に弱い幻冬舎の見城徹社長

    渡邉裕二

  6. 6

    AKB商法 秋元康の汚点になる恐れ

    PRESIDENT Online

  7. 7

    韓国すり寄り止まらぬ岩屋防衛相

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    雑誌の衰退は何を意味するのか

    門田隆将

  9. 9

    セブン廃棄ロス策 5%還元に呆れ

    永江一石

  10. 10

    ラオスのダム決壊 韓国と協議中

    tenten99

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。