記事

新規資金は上期並み、大半をオープン外債に=下期・日生運用計画

[東京 24日 ロイター] - 日本生命保険は2017年度下期の一般勘定運用計画で、新規資金配分8000億円程度の大半をオープン外債に、一部を外国株式に振り向ける。上期に前倒しで投資したヘッジ外債は抑制するが、ヘッジとオープンを合わせた残高は増加する見通しで、引き続き外債への積極投資を進める。国内債券は横ばいを保つが、国内金利が低位で推移する中、国債への投資抑制姿勢を維持する。超長期国債は、20年...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。