記事

マクロン仏大統領の愛犬が暖炉で「用足し」、副大臣との会議中断

[パリ 23日 ロイター] - マクロン仏大統領が数人の副大臣と大統領官邸で会議をしている背後で、愛犬「ネモ」が暖炉に用を足し、参加者が笑いをこらえきれず会議が中断してしまう出来事があった。

この会議の様子を撮影していたフランスのテレビ局TF1の映像では、ネモのおしっこの音に気付いて参加者がそちらを振り返り、その後は全員が笑ってしまって会議が中断された様子が映っている。

マクロン大統領が笑いながら「彼は何かとても特別なことをした」と言い、ドノルマンディー副大臣にしょっちゅうあることなのか訊ねられると、「いえいえ、あなた方の存在がきっかけで、とても珍しいことをしてしまったようです」と答えた。

ネモはラブラドールとグリフォンの交配種の黒い犬で、8月末に大統領夫妻が保護施設から引き取って「ファーストドッグ」としてエリゼ宮に迎え入れられた。

あわせて読みたい

「エマニュエル・マクロン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国への制裁発動の機は熟した

    門田隆将

  2. 2

    ホームレスがネカフェ難民に変化

    藤田孝典

  3. 3

    橋下氏 日本政府は喧嘩下手くそ

    橋下徹

  4. 4

    竹島の日への韓国声明にウンザリ

    鈴木宗男

  5. 5

    よしのり氏「村本は単に無責任」

    小林よしのり

  6. 6

    高須院長 韓国切り捨てる決断を

    NEWSポストセブン

  7. 7

    ファンと接触 松坂のケガに疑惑

    WEDGE Infinity

  8. 8

    米朝会談後に米国の北朝鮮攻撃も

    MAG2 NEWS

  9. 9

    コダックが倒れ富士が残ったワケ

    PRESIDENT Online

  10. 10

    朝日は何でも「政権への忖度」か

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。