記事

衆院選候補者の女性比率

現在行われている衆院選の候補者に占める女性の比率は、17.7%です。

過去最高ということですが、女性の政治家が少ないことが、国際比較の中で、 日本を非常に低い順位にしていることを考えると、まだまだ低いといえます。

国会では、男女の候補者をできるだけ均等にする法律案が、与党自民党の 反対などがあって、超党派で話し合い、6月に閉会した通常国会で成立しかけていました。

自民、公明、維新の会が出した「均等」とする法案と、民進、共産 などの「同数」とする法案の2本を同時に取り下げ、「均等」法案を全会一致で成立させることで、各党が合意していました。

ところが、加計問題などで与野党が対立し、継続審議となっていました。 そして、臨時国会冒頭の解散で、日の目を見ないまま選挙になりました。

各党の女性候補者の比率をみると、都議選で女性候補が3分の1を占めた都民ファーストの会ですが、この衆院選では希望の党は新人では約3分の1ですが、全体をみると20%にとどまっています。

比較的多い立憲民主党は24%。自民党は、わずかに8%にとどまっています。

日本の国会議員の女性比率は、列国議会同盟(IPU)の調査(二院ある場合は 下院で比較するので日本では衆議院)で、日本は、193ヶ国中165位で、 もちろん先進国では群を抜いた最低の順位です。世界経済フォーラムの ジェンダーギャップ指数で、144ヶ国中111位なのも、女性の政治参画の低さが一番の原因になっています。

女性なら誰でもいいということではありませんが、男女がほぼ半々いるのですから、もっと女性の比率が上がってよいと考えています。

あわせて読みたい

「総選挙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    一斉休校にマスク2枚は科学的か

    やまもといちろう

  2. 2

    小池知事をバッシングする愚かさ

    青山まさゆき

  3. 3

    政府の布マスク配付は「良策」

    青山まさゆき

  4. 4

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

  5. 5

    深刻な院内感染 緊急事態宣言を

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    マスク配布は日本型対策の象徴

    篠田 英朗

  7. 7

    マスク2枚?それなら小切手を配れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    マスク配布案が通る国家の滑稽さ

    井戸まさえ

  9. 9

    日本で感染者爆発は起こるのか

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    藤浪と会食の若手アナが出勤停止

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。