記事

自国を守るために武力を使う事はあっても、他国の戦争には参加しない。これが憲法の平和主義です。

安倍首相は、テレビで「憲法9条1項と2項はそのままに自衛隊を加える」と言いました。

でも、自民党の選挙公約には1項と2項そのままなんてどこにも書いてありません。これは自民党の中でも議論が分かれているのです。自民党憲法改革草案では2項は廃止、集団的自衛権を限定なく使えるようにするのが自民の本来の考え方なんです。

だから選挙で勝ったら9条を国民から白紙委任を受けた、2項を残すなんて話はどっかにいって、世界中どこでも集団的自衛権の行使が出来る、つまり武力行使が出来る国になってしまうかもしれない。

それで本当にいいんですか?

憲法の平和主義って何だ?

自国を守るために武力を使う事はあっても、他国の戦争には参加しない。これが憲法の平和主義です。これを議論もなく白紙委任してもいいでしょうか?(岡田克也元外務大臣)

画像を見る

神本美恵子参議院議員
画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

画像を見る

トピックス

ランキング

  1. 1

    本厚木が1位 住みたい街は本当か

    中川寛子

  2. 2

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  3. 3

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  4. 4

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  5. 5

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    小林麻耶 実母が海老蔵宅に避難?

    SmartFLASH

  7. 7

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  8. 8

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

  9. 9

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

  10. 10

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。