記事

さて、共産党はこれからの選挙にどう向き合おうとするのだろうか

私が共産党について言及することは滅多にないのだが、今回の選挙では共産党の動き次第で選挙情勢が大きく左右される選挙区が相当ありそうなので、気が付いたことを書いておく。

あれ、共産党って自民党の隠れサポーターだったの?と思うような現象が現れている。

共産党が候補者の擁立を取り止めた選挙区では野党の候補が自民党・公明党の候補を相手に互角の戦いを展開しているが、共産党の候補者が立候補している選挙区では、一部の例外的な選挙区を除き押しなべて自民党の候補者が優勢裡に選挙戦を展開しているとの報道があった。

ほう、共産党支持者の皆さんが選挙のキャスティングボートを握っておられるのか、と改めて痛感した次第である。

希望の党の希望の芽を摘んだのはどうやら共産党だ、ということになりそうである。
勿論、立憲民主党の誕生で希望の党関係者の皆さんが描いたシナリオが大きく狂ってしまって希望の党の候補者の皆さんが苦しい戦いを余儀なくされている、という事実もあるのだが、それにしても共産党が選挙戦に与えた打撃力は凄い。

敵の敵は味方、などとほくそ笑んでいる陣営もあるんじゃないかと思うが、安倍内閣の支持率より不支持率が大きいというのに、この度の選挙では自公で300議席を超える議席を獲得しそうだ、というのだから、共産党のアシストが結構効いていることが分かる。

赤い小池が緑の小池を追い詰めている、というところか。

共産党の皆さんがこれからの国政選挙にどう臨むつもりか注目しておいた方がよさそうである。

あわせて読みたい

「日本共産党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話通じぬ韓国に「もう駄目かも」

    やまもといちろう

  2. 2

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    「僕とSEXできる?」障害者の疑問

    水島宏明

  4. 4

    「韓国は中露の標的に」北が予言

    高英起

  5. 5

    竹島で揺るがない日韓関係を築け

    舛添要一

  6. 6

    埼玉補選 山本太郎氏の出馬期待

    早川忠孝

  7. 7

    日米 北ミサイルめぐり見解相違

    ロイター

  8. 8

    放射能カード切る文在寅氏の狙い

    文春オンライン

  9. 9

    あおり男暴露した男性に心配の声

    NEWSポストセブン

  10. 10

    自民議員が共産・志位氏に指摘

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。