記事

今こそ立法府の出番 - イレッサ副作用被害賠償請求訴訟をどう捉えるべきか

司法、立法、行政が協働すべきと私が強く感じているのは、主に国家賠償請求訴訟に関してである。これまでにも行政庁の判断と司法の判断が乖離することがしばしばあった。その乖離をどうやって解消するかの知恵が求められている時に、立法府の果たす役割が大きくなる。つい先日、東京高裁がイレッサ副作用被害について原告遺族側の製薬会社や国に対する損害賠償請求を認容した原告勝訴の1審判決を取り消した。長年訴訟を遂行したき...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。