記事

「タイガーマスク運動(伊達直人現象)」の限界を超えるために

3/4
さて、最後にこういう話題で必ず出てくる言葉「やらぬ善より、やる偽善」について少し触れておきたい。

これは2ちゃんねるでよく使われ(発祥も2ちゃんねると思われる)、「口先ばっかりで何もやらないより、自己満足だろうと何だろうとやる方がよい」という意味合いで使われる。これはほとんどが「俺は募金なり行動なりをやった。やらない奴はいくらいいことを口先で言っていても批判する資格はない」というシチュエーションで使われている。

しかし、私は以前からこの言葉に疑問を持っていた。

本当の偽善ならやらない方がまし



まず、偽善という言葉なのだが、辞書的には「本心からでなく、うわべをつくろってする善行」(岩波国語辞典)ということになる。つまり、形だけの善行である。言い換えれば、相手への思いやりが動機ではなく、たとえば宣伝目的だとか、売名行為として「こんな善をやりました!」と見せびらかすようなのが「偽善」ということだ。阪神大震災のときに現地で救援活動を行なった模様を後日カラー写真集にして書店に並べた団体もあるが、そういうのは偽善といわれても仕方ないだろう。

しかし、ここまでの偽善であれば、その善行を受ける側も嬉しいかどうかは疑問である。いや、「私のなんて偽善です」と偽悪ぶって(つまり謙遜して)言う分には悪い気もしないだろうが、「俺は目立ちたいから寄付した」「何もやらない奴をバカにしたいから参加した」という気持ちでやられてもかえって迷惑ということもあろう。そんな偽善は「やらない方がまし」である。

あるいは、この言葉が「口先ばかり」の人を非難するための口実として使われるのであれば、そこには「寄付や援助を受ける人」への暖かい視線はすでに失われてしまっている。そんなものは偽善ですらない。単なる攻撃材料でしかない。

思いのこもった100円と、「しない善よりする偽善!」と言い放って投げつけられた100万円、どちらが尊いか。私は当然前者だと信じる。

自己満足への自戒なら○



ただ、この言葉を「いやあ、どうしたって自己満足になってしまうから」という謙遜の思いで使っている人もいるようである。「自分がやる善行というのは、結局は利他心というより自己満足の部分が大きいから、本当の善行じゃないんじゃないか」という疑問を持っているがゆえに「私がやってるのは偽善でしかないですよ。でもやらないよりはいいかと思って」という気持ちだというのであれば、私はそれこそ本当に素晴らしい善だと思う。

というのは、常に自分の善行が本当に善行なのかどうかということを見つめ続けているからである。そういう自己満足を感じてしまう自分を知った上で、それでもやはり善行をやりたい、という気持ちは大切にしてよいはずだ。

この言葉が他人に向けられるのではなく、あくまでも自分自身に対して「自分は本当にそれを心からの利他心でやってるだろうか? そこに自己満足はあるんだろ? でもできるだけ自己満足より利他心を強めるような気持ちで、実際に善行をやるのはよいことだ」と自戒および奮起のための思考にすべきである。

その視点に立つとき、他の人がやっていようとやっていまいと、どうでもいいはずだ。「やらぬ善より」という比較あるいは批判的な意識は、そのとき頭から抜け落ちて行くはずである。

「やらぬ善」は本当に悪か



最後に「やらぬ善」について。善行をやろうと思っても、なかなかやれない場合もある。いや、そちらの方が多いかもしれない。しかし、「チャンスがあればぜひやりたい」と思い続けることは、私は悪だと思わない。むしろ、それこそ善行に踏み出すきっかけとして必要なことだと思う。

今回の「タイガーマスク運動」だって、最初の一人は別として模倣者が続出したというのは、「何か善行をやりたい」という気持ちを育ててきた人が「そうか、こういう方法があるんだ」と知ったために続々と行動したということである。つまり、今まで「善行をやりたい」という気持ちをはぐくんできたわけだ。やらないながらもよいことをしたいという気持ちを大切にしてきたからこそ、チャンスが来たときに行動に出られたのだ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  2. 2

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  3. 3

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  4. 4

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  5. 5

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  6. 6

    対コロナ戦争の誇り高き勝利国インドを地獄に叩き落とした変異株 東京五輪は本当に可能なのか

    木村正人

    05月17日 09:33

  7. 7

    「IOCは今後、五輪ができなくなる」舛添氏、日本が中止に言及した場合のIOC対応に注目

    ABEMA TIMES

    05月16日 18:36

  8. 8

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  9. 9

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  10. 10

    ヒートアップする言論、スルーする回答

    ヒロ

    05月16日 10:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。