記事

カタルーニャ独立宣言回避へ州首相に圧力、独仏が結束を支持

[バルセロナ/マドリード 9日 ロイター] - スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立問題で、フランスとドイツがスペインの結束を支持する立場を表明し、プチデモン州首相に対し独立宣言に踏み切らないよう求める圧力が強まっている。

プチデモン氏は10日に州議会で演説する予定で、議会が独立を宣言するのではないかとみられている。

スペイン政府は、カタルーニャ州が一方的に独立宣言に踏み切った場合、直ちに対処すると表明。

サエンスデサンタマリア副首相は9日、「カタルーニャ州が一方的に独立を宣言した場合、法と民主主義を回復する決定を行う」とけん制した。

ドイツ政府報道官によると、メルケル首相は7日にスペインのラホイ首相と電話で会談し、スペインの結束を支持するとの立場を強調した。その上で、対話に務めるよう求めた。

またフランスは、カタルーニャ州が一方的に独立を宣言しても認めない考えを示した。同国のロワゾー欧州問題担当相は、分離独立が認められた場合、カタルーニャは自動的に欧州連合(EU)から離脱することになると言明。「スペインのあらゆる政治的レベルでの対話を通じて危機を解決する必要がある」と述べた。

あわせて読みたい

「カタルーニャ独立運動」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国国防の嘘を世界に発信すべき

    赤池 まさあき

  2. 2

    韓国も低空飛行実施 呆れた批判

    tenten99

  3. 3

    よしのり氏 文春はNGT運営に忖度

    小林よしのり

  4. 4

    恋愛禁止の崩壊が招いたNGT事件

    小林よしのり

  5. 5

    交渉拒む韓国 反撃するしかない?

    MAG2 NEWS

  6. 6

    就職後も残る学歴コンプレックス

    不登校新聞

  7. 7

    韓国が隠したい北朝鮮の密漁援助

    SmartFLASH

  8. 8

    世界が批判 保釈認めぬ人質司法

    高野隆

  9. 9

    韓国が協議非公開破り事実捏造も

    城内実

  10. 10

    南北朝鮮が東京五輪ボイコットも

    天木直人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。