記事

花粉症0 自民党参議院2016と同じ 基本政策は焼き直し

希望の党の公約、道しるべ12の0が出ました

まず公約。斜字は私の感想。
>①消費税増税凍結
共産党
>②議員定数・議員報酬の削減
民進党 共産党
>③ポスト・アベノミクスの経済政策
ベーシックインカム+内部留保課税 維新、共産党
>④原発ゼロへ
共産党
>⑤雇用・教育・福祉の充実
全部の党共通?具体性?
>⑥ダイバーシティー社会の実現
具体性?
>⑦地域の活力と競争力の強化
自民党
>⑧憲法改正
自民党
>⑨危機管理の徹底
自民党

まあごった煮です。 基本選挙では当たり障りのいい共産党の意見も交えながらの公約になるでしょうか。

そして12の道しるべ。
>「希望への道」しるべ 12のゼロ①原発ゼロ②隠ぺいゼロ③企業団体献金ゼロ④待機児童ゼロ⑤受動喫煙ゼロ⑥満員電車ゼロ⑦ペット殺処分ゼロ⑧フードロスゼロ⑨ブラック企業ゼロ⑩花粉症ゼロ⑪移動困難者ゼロ⑫電柱ゼロ
①②③は共産党、④⑤⑥⑦⑧⑨は一般受け、⑩は健康政策、⑪⑫は少し危機管理といったところでしょうか。②は音喜多さんたちがすでに嘘を証明しています?
ちなみにあの新潟県知事がまたツイッターで批判するなど少し話題になっているのが花粉症0です。
>とても身近な課題かと思いますけど、これによりまして社会的なある種のロス(が生じています)。多くの花粉症の方が(いることをふまえて)、これを林や森の根源的な問題から、さまざまな医薬品の開発まで、花粉症ゼロについて取り上げてまいります。( ハフィントンポストより引用)
とても耳障りのいい言葉です。ここで自民党の2016参議院議員選挙の公約を考えてみたいと思います。 政策バンクのページの林業の部分に
>花粉症ゼロ社会を実現します。花粉症対策苗木の植替えや広葉樹の導入など、花粉飛散防止技術の開発・実用化を推進します。
とすでに書いています。そう自民党の花粉症0政策はすでに行われています。ちなみに全てを伐採しなければとかいう批判は勉強不足ですとコメントしておきます。

また前に述べたベーシックインカム。以前記事にもしていますが新党日本、維新の公約ですでに出ています。なのになぜ実行できていないのか。結局いろんな点で政策実現に問題があるからでしょう。それをさも自分達ならできるというのは以前の民主党埋蔵金と同じです。実効性がない選挙目的の公約でそれは都民ファーストと同じ構図です。 

公約は実行力含めて希望の党が信用できるか有権者が判断すべき資料です。正直希望の党でなければというものは無さそうです。

あわせて読みたい

「希望の党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  2. 2

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  4. 4

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  6. 6

    「映像研」落語好きが唸るアニメ

    松田健次

  7. 7

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  8. 8

    コロナ不安も福島県が検査を拒否

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  9. 9

    籠池氏への不当な国策判決を批判

    郷原信郎

  10. 10

    Perfume公演行かず 命守る行動を

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。