記事
  • ヒロ

どうしても書きたくなった東芝の生き残り策

またこの話題か、と思われると思いますが、ご容赦を。実は株主でも何でもない一個人からみる日本企業ながらどうしてこんな状態になったのか、そしてこの会社の行く末はどうなのか、このあたりが気になってしょうがないのです。そして最近、私が勝手に考えるこの会社の再生案が頭の中で出来上がりつつありますので皆様とシェアしたいと思います。

まず、現状の東芝ですが、ご承知の通り日米韓連合に売却契約したことでメディアは「将来の上場維持への関門をまず一つクリアした」といった表現になっています。ずいぶん気を遣った言い回しだと思いますが、東芝側及び「関係者筋」からある程度釘を刺されているのでしょう。

個人的にはあの連合軍に売却するのは愚の骨頂だと思っています。理由は一つ。8つもの様々な思惑をもった会社が東芝メモリのおいしい部分だけを取り合って2兆円で釣り上げてもこの会社がまとまることはまず想像できないからであります。言い換えれば東芝メモリは売却までが花道でその後は相当混迷するシナリオが予想されます。

日本でしばしば家電の〇〇連合を作ってきましたが、ほとんどワークしないのはこの種の経営は協業が極めて難しく、ましてや最先端の技術を巨額の投資を続けることで勝ち抜くし烈な世界においてその判断力はカリスマ的能力を持った社長がグイグイ引っ張らないとまず不可能です。ところが出資者が8社もあれば当然、調整型社長となりますのでこれでは勝ち目はない、というのが私の見立てです。

次に東芝が東芝メモリを売却する理由は上場維持でありました。しかし、今この時点で独禁法の審査をかけても3月末までには終わらせることは困難です。しかし、これはある程度想定済みで借入金を出資に切り替え一時的に債務超過を解消する「技術的繕い」が可能であります。但し、ウエスタンデジタル社の執拗な復讐はまだ続き、これが解消しなければ経産省の手下である政府系融資会社は資金を供出しません。

そこに新たなる課題として挙がってきたのが証券取引委員会の数千億円の虚偽記載の疑惑に関する調査であります。このニュースは産経がすっぱ抜いていますが、あり得る話であります。東芝の公認会計士であるPwCあらたとのバトルはご記憶にあろうかと思いますが、この限定付き意見が証券取引委員会としては株主の利益を損ねたと考えている節があります。

もちろん調査ですのでこれからの話ですが、東芝にはどうも上場維持のハードルが高い気がいたします。では東芝が生き残る方法は何があるか、と言えば売れるか売れないかわからない日米韓連合とのディールは一度ご破算にして東芝メモリを東芝が支配下に置く形でIPOさせ、上場廃止懸念がある東芝は一旦非上場にして親子逆転させるという手があると思います。

これは東芝本体にまだ液化天然ガス事業など不良化する可能性のビジネスが残っているため、これらの清算をしやすくして身ぎれいにさせ、再生を図るものであります。

東芝メモリのIPOで一定の資金を確保したうえで東芝が減資をして東芝メモリがそれを保有するのがどうかと考えます。東芝本体は再生後、5年をめどに再上場するという目標でしょうか?

東芝の体質は外国企業と協業するのは難しい気がします。失敗続きだったことを考えれば日米韓連合などに影響力を及ぼすことは遠い夢物語であります。ウエスタンデジタルのような怪獣はなおさら無理だったということなのでしょう。

個人的には足元を見られた会社だと思っています。それゆえもっと強気に転じるきっかけは必要でしょう。お前の言うことこそ夢物語、と言われそうですが、私も企業再生スキームはずいぶん実務でやらせていただいてきましたので一応、こんなアイディアもあるよ、というご披露まででした。

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「東芝」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    巣鴨の縁日開催に「理解できず」

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    「アベノマスク」政策炎上の正体

    千正康裕

  3. 3

    日本は既に緊急事態宣言の状態か

    自由人

  4. 4

    ロックダウン渋れば損失は巨大に

    岩田健太郎

  5. 5

    陰謀論ダメ 太田光が訴えた意味

    水島宏明

  6. 6

    新型肺炎後の世界はネット主流か

    ヒロ

  7. 7

    敵はウイルス 政策叩きは止めよ

    青山まさゆき

  8. 8

    東京で新たに130人以上感染確認

    ロイター

  9. 9

    自民議員 ABC予想の証明を称賛

    赤池 まさあき

  10. 10

    15日で変異 コロナの性質に驚愕

    大隅典子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。