記事

英政府、ボーイング・ボンバルディア問題で国内雇用維持へ争う構え

[マンチェスター 1日 ロイター] - 米商務省が米航空機大手ボーイング<BA.N>の訴えを受けて、カナダのボンバルディア<BBDb.TO>の旅客機「Cシリーズ」に220%の相殺関税を課す方針を仮決定した問題で、英政府は1日、英領北アイルランドのボンバルディア工場で働く数千人の雇用を守るために争う構えを示した。

同工場では「Cシリーズ」の翼部分を製造し、約4200人を雇用。関連するサプライチェーンでは数千人が働いている。

英国のフォックス国際貿易相は1日開幕した保守党の年次党大会で、政府がこの問題の解決に向け水面下で取り組んでいると説明。「政府は争う方針だ。われわれはより大きな争いの集中攻撃にさらされている」とし、「保護主義的な措置が増える状況を懸念している」と語った。

仮決定された相殺関税は、米国際貿易委員会(USITC)が来年下すとみられる最終判断でボーイングの訴えを認める場合に確定することになる。

今回の問題は、北アイルランド経済に影を落とすだけでなく、自由貿易と米英の緊密な関係が欧州連合(EU)離脱後の英国の経済繁栄、世界への影響力を支えると主張するEU離脱派の根拠を台無しにしている。

メイ英首相は28日、ボーイングの行為は英国とボーイングの取引関係を損なうものだと批判。ブロークンシャー北アイルランド相も、ボーイングの行為は英政府が長期的な防衛パートナーに臨むものではないと述べ、協議が必要との考えを示した。

ただ、ボーイングによると同社とそのサプライヤーは英国内で1万8700人の雇用を担っており、首相がボーイングへの対抗措置を講じる可能性は低いとみられる。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    サイゼリヤで感じた「日本はこれで良いのか感」

    内藤忍

    11月29日 10:46

  2. 2

    前代未聞のスピードでオミクロン株対策を実行 岸田首相が発揮した鋭さ

    早川忠孝

    11月29日 16:06

  3. 3

    鬼束ちひろ容疑者をいじるな 「メンヘラ」と安易に言ってはいけない

    常見陽平

    11月29日 09:24

  4. 4

    元横綱・白鵬のテレビ解説が大好評 相撲協会は「白鵬の乱」に戦々恐々

    NEWSポストセブン

    11月29日 14:46

  5. 5

    ようやく辞めた木下元議員 警視庁は選挙期間中の無免許運転をなぜ公表しなかったのか

    毒蝮三太夫

    11月29日 09:02

  6. 6

    米国の北京五輪"外交ボイコット"で板挟みの日本 思い出される天安門事件直後の悪夢

    WEDGE Infinity

    11月29日 10:04

  7. 7

    オミクロン株に悲観し真っ先に急落 日経平均の脆弱さ

    韋駄天太助

    11月29日 12:09

  8. 8

    深刻化する中国による人権侵害疑惑。融和的な外務省に政治はどう向き合うか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    11月29日 09:49

  9. 9

    東京都で新たに8人の感染確認 重症者は6人で今年最少 20代男性死亡

    ABEMA TIMES

    11月29日 17:10

  10. 10

    すべてのページは読み切れない…無印良品が2000ページのマニュアルを作る本当の理由

    PRESIDENT Online

    11月29日 12:52

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。