記事

歓迎!リベラル新党

「(希望との合流を決めた9月28日の)両院議員総会で、前原氏がみんなで新しい器で民進党の理念や政策を実現しようと言った。前提が違うなら私も納得できない」(1日付日経電子版 「民進・枝野氏、新党も選択肢」
一体何が納得できないのだろうか。「民進党の理念や政策を実現」出来なかったのは、「民進党の理念」が党内で統一されていなかっただけのこと。
「希望には合流せず、独自の新党結成も選択肢になるとの考えを示唆した」(同日経電子版)
リベラルを標榜する人達が一つの政党、グループにまとまることは大賛成だ。それは、「保守」と「リベラル」が明確に線引きされ、「保守」なのか「リベラル」なのか判別できない党が野党第一党でいるという悲劇を解消できるからだ。

おそらく「希望の党」にとっては歓迎すべきことで、「希望の党」に対して「数合わせのために理念も政策も無視した野合」」という批判が出来なくなる自民党にとっては痛手になるだろう。

気になるのは、何故「リベラル新党」結成が必要なのかということ。共産党や社民党と野党共闘を組もうとしていた人達なのだから、共産党か社民党に「合流」すればいいだけのように思えてならないが。

「希望の党」なら当選できるかもしれないが、「社民党」や「共産党」では当選しにくいと考えているのであれば「リベラル新党」でも結果は同じになりそうだ。所詮そうした候補に明日はない。

あわせて読みたい

「枝野幸男」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    東京五輪後に東京不動産は暴落すると言っていた人たち

    内藤忍

    10月18日 11:50

  2. 2

    年収 30年横ばい狂騒記

    ヒロ

    10月18日 11:33

  3. 3

    LINE問題で最終報告、経営陣対応「不適切」 情報漏えい認めず

    ロイター

    10月18日 22:38

  4. 4

    梅澤愛優香さん、文春が報じた産地偽装問題を謝罪 「エビや牛モツが海外産だった」

    キャリコネニュース

    10月18日 09:57

  5. 5

    マイケル・サンデル『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

    紙屋高雪

    10月18日 17:02

  6. 6

    中学入試で起きた首都圏の「御三家離れ」は解消か 武蔵、女子学院など根強い人気

    NEWSポストセブン

    10月18日 15:16

  7. 7

    野党共闘の弊害 無敵の維新から票奪えるはずだった選挙区で「れいわ」降ろす

    田中龍作

    10月18日 13:47

  8. 8

    安倍、麻生を裏切り総理を操る甘利明・幹事長という「狡猾の人」

    NEWSポストセブン

    10月18日 10:43

  9. 9

    小室圭さん、かつての勤務先を訪問 近況や結婚の報告か

    ABEMA TIMES

    10月18日 14:19

  10. 10

    手腕問われる岸田政権 内外に抱える「分配」の課題 - 滝田洋一

    WEDGE Infinity

    10月18日 15:01

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。