記事

けもフレ特番でアライさん役の声優が騒動について釈明 「声優に言わせることではない」との批判噴出

1/2

監督の降板や製作委員会の声明等で波紋が広がる「けものフレンズ」騒動について、9月27日にニコニコ生放送で放送された「第13回けものフレンズアワー」内で、アライグマ役の小野早稀さんが騒動に触れる一幕があった。

「声優を盾にした」「よりによってジャストプロ系に言わせるのかよ」

冒頭の40秒以外は通常通りでした
冒頭の40秒以外は通常通りでした

同番組は、アニメで主要キャラクターの役を務める声優8人が出演した。開始直後に小野さんが

「色々と皆様を不安にさせたり、お騒がせしていますが、私たちはこうして、けものフレンズを盛り上げることしかできませんので、これからも頑張っていきたいと思います。なので、これからも、これを観てくださっている皆さんは、変わらずに、けものフレンズの作品やキャラクター達、そして何より動物たちを、これからも愛してくださると嬉しいです。よろしくお願いします」

とコメント。その後、他の声優らと「けものフレンズが大好きだよー!」「大好きだー!」と叫んだ。番組内で騒動に触れたのはこの僅か40秒ほどで、その後はCD発売のお知らせなど、通常の番組進行に戻り、1時間ほどで放送を終了した。

司会・進行役を務める小野さんが騒動に触れること自体は番組構成上不自然ではないものの、時折目を下に向け、原稿を読んでいるように見える姿から、「誰かに無理に言わされているのでは」という憶測も飛び交った。

また、小野さんの所属事務所が、続編の制作から辞退したと言われるヤオヨロズを傘下に持つジャストプロであることから、「よりによってジャストプロ系に言わせるのかよ」「声優を盾にした」などの批判が続出している。

あわせて読みたい

「アニメ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  2. 2

    パチンコはいいの? 関口宏が質問

    水島宏明

  3. 3

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  4. 4

    現金給付の所得制限が生むリスク

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    中高年こそ…叩かれる若者の感覚

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  6. 6

    武漢のコロナ対応「高度だった」

    渡辺千賀

  7. 7

    ロックダウンした英国からの助言

    木村正人

  8. 8

    「日本の雰囲気軽い」仏紙が指摘

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  10. 10

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。