記事

野党4党の国対委員長が会談 国会できちんと審議をおこなうよう衆院議長に申し入れることで一致

 民進、共産、自由、社民の野党4党の国会対策委員長は27日午前に国会内で会談し、国会開会にあたって、きちんと審議を行うように大島衆院議長に申し入れを行うことで一致した。

 会談終了後に松野頼久国会対策委員長は記者団に対し、「政府は、『当面の諸課題の審議を求めるために』ということで国会の召集を求めてきている。各党も予算委員会、代表質問、党首討論などをきちんと行うべきであるということで一致しているので、『その諸課題の審議もしないままに解散することはけしからん』との旨を衆院議長に申し入れるつもりだ」と、会談内容を説明した。

 北朝鮮非難決議の扱いについては、「決議を行うべきであると野党間で合意している」と述べた。

 冒頭解散をすることへの受け止めをあらためて聞かれた松野国対委員長は、「今回の臨時国会の召集は、われわれは3カ月前から憲法53条に基づいて要求している。開いて全く審議をしないということは全くけしからん話だ。野党に何も発言をさせないまま解散をして、総理自身はテレビに出て政策を語っている。せこいとしか言いようがない」と批判し、野党に発言の場を与えてから堂々と解散すべきだと語気を強めた。

民進党広報局

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新幹線でのパソコン作業に唖然

    常見陽平

  2. 2

    「スタバでMac」批判記事に呆れ

    かさこ

  3. 3

    Netflixがもたらした画期的な点

    ヒロ

  4. 4

    れいわが野党共闘を変える可能性

    田中龍作

  5. 5

    高学歴な人がなぜ成功できないか

    内藤忍

  6. 6

    オリラジ中田を起用したNHKの罪

    文春オンライン

  7. 7

    ニトリ衣料品 ユニクロと差別化

    NEWSポストセブン

  8. 8

    世界一健康でも自信持てぬ日本人

    市川衛

  9. 9

    自走式スーツケースは流行するか

    WEDGE Infinity

  10. 10

    東芝子会社 約200億円の架空取引

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。