記事

メキシコ地震、レスキュー犬フリーダが救助活動の象徴に

[メキシコ市 22日 ロイター] - 19日にマグニチュード7.1の大地震に見舞われたメキシコ市で、生存者の捜索活動を鼓舞し、プライドを与える源として海軍の救助犬「フリーダ」が注目を集めている。

フリーダは7歳の雌のラブラドール犬で、専用ゴーグルとブーツを付けた姿がソーシャルメディアで一躍有名に。これまでに、がれきの下にいた12人の生存者と40人以上の死者を発見。海軍によると、この数は同国の救助犬中最多だという。

今回の地震では約300人が死亡。メキシコ市内だけで52棟の建物が倒壊し、現在も救助活動が続いている。

フリーダが活動したのは主に市南部の学校。同地域では子ども19人と大人6人が死亡したが、11人の子どもが救出された。

フリーダと活動するイスラエル・アラウスさんは「フリーダと働くのは誇りだ。彼女はとても特別な犬だ」と語った。

年齢的に嗅覚が鈍ってくることから、フリーダの活動期間はあと1年あまり。引退後はアラウスさんと暮らす予定だという。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  4. 4

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  5. 5

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    適切な言葉遣いは、身を助ける防具にも敵を排除する武器にもなる

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    09月16日 22:45

  8. 8

    【会見全文】野田聖子氏が総裁選出馬を表明「他候補者の政策に小さき者、弱き者を奮い立たせるものなかった」

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:14

  9. 9

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

  10. 10

    菅首相はもっと評価されていい 仕事師内閣らしい仕事ぶり

    早川忠孝

    09月16日 16:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。