記事

仏上院選、マクロン新党が議席減らす 共和党が第1党維持

[パリ 24日 ロイター] - フランスで24日に行われた議会上院選では、マクロン大統領が率いる「共和国前進」の獲得議席が予想を下回った。上院選は地方議員らを選挙人とする間接選挙で、定数348議席の約半分に当たる171議席が改選された。

共和国前進と同盟政党が、議会改革を含む憲法改正に必要な上下両院の5分の3の勢力を獲得できるかどうかが焦点だった。

しかし、保守系の共和党が150議席超を獲得し、第1党の座を維持した。

共和国前進は40─50議席の獲得を期待していたが、改選前の議席(29)を下回る23議席にとどまった。今後は法案ごとに他党に協力を働き掛けていくことになりそうだ。

法案についての最終的な決定権はマクロン新党が過半数を握る国民議会(下院)にあるが、「有権者は明らかにバランスの取れた民主主義に不可欠な勢力の均衡を望んでいることを示した」(上院議長)という。

あわせて読みたい

「エマニュエル・マクロン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    徴用工で対抗? 河野氏が「誤解」

    河野太郎

  2. 2

    れいわ 3議席以上獲得で政界再編

    田中龍作

  3. 3

    「TV局は株主」吉本の癒着を暴露

    BLOGOS編集部

  4. 4

    若者の投票では変わらぬ日本社会

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    ポピュリズム人気は好景気の兆候

    吉崎達彦(かんべえ)

  6. 6

    よしのり氏 山本太郎に投票した

    小林よしのり

  7. 7

    宮迫への無神経質問に非難が殺到

    女性自身

  8. 8

    男の愛撫は痛い SOD女性社員訴え

    AbemaTIMES

  9. 9

    韓国の日本大使館突入に抗議せよ

    tenten99

  10. 10

    よしのり氏 京アニ火災に虚しさ

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。