記事

メルケル独首相との協力深化が欧州にとって不可欠=仏大統領

[パリ 24日 ロイター] - フランスのマクロン大統領は24日、ドイツのメルケル首相に4選を祝福する電話をかけたことをツイッターで明らかにし、フランスとドイツは「欧州および両国にとって非常に重要な協力関係を断固推進していく」と述べた。

マクロン大統領はドイツと協力してユーロ圏改革を行うと訴えてフランスの大統領選を戦った。

24日の独連邦議会(下院)選では、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)が第1党の座を維持した。ただ、難民受け入れに反対する右翼政党も初めて国政への進出を果たした。

あわせて読みたい

「エマニュエル・マクロン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    判決を尊重 文大統領口滑ったか

    tenten99

  2. 2

    女性用風俗が急増 性意識に変化?

    AbemaTIMES

  3. 3

    橋下氏 批判覚悟で徴用工に持論

    AbemaTIMES

  4. 4

    ゴーン騒動が問う日本人の品格

    郷原信郎

  5. 5

    アパマン株価急落 爆発が影響か

    MAG2 NEWS

  6. 6

    児相反対は南青山住民のエゴか

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  7. 7

    徴用工は国際法対応を見直す契機

    篠田 英朗

  8. 8

    HUAWEI騒動はトランプ戦術の典型

    WEDGE Infinity

  9. 9

    英EU離脱でリーマン超える衝撃も

    緒方 林太郎

  10. 10

    福岡刺殺事件 Hagexが残した功績

    中川 淳一郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。