記事

インフレ率と経済活動のずれ、深刻な問題=ECB副総裁

[フランクフルト 22日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のコンスタンシオ副総裁は22日、消費者物価と経済活動の間の関係が弱まっていることで、インフレ管理はより難しくなっているとの考えを示した。

同副総裁は講演で、インフレ率と経済の緩みの間につながりがないことは、インフレ動向を読み取り、管理することを一段と難しくしており、金融政策の運営に大きな影響を及ぼすと指摘。「政策当局者の観点から、こうした断絶は深刻だ」とし、高インフレ対策は実体経済への影響を大きくし、一方で低インフレ対策には大規模な刺激策が必要であることを踏まえると、政策ツールの限界が試されることになると説明した。

先進国の低い賃金の伸びは、比較的底堅い経済成長を踏まえると不可解で、賃金上昇がインフレを目標水準に戻すために必要な要素であるため、低水準の伸びは悩みの種だと語った。

また、為替相場の変動が物価に及ぼす影響はこれまでと比べて小さくなっているとの新たな調査結果が出ていると指摘。「こうした見方は特にユーロ圏にあてはまる」とし、ユーロのこのところの上昇が物価に及ぼす影響は現在の想定よりも緩やかなものになる可能性があるとの考えを示した。

ユーロ相場の上昇を受けECBは今月、為替相場が輸入物価の重しとなり物価の伸びを押し下げるとの見方から、一部インフレ見通しを引き下げている。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    東京五輪後に東京不動産は暴落すると言っていた人たち

    内藤忍

    10月18日 11:50

  2. 2

    年収 30年横ばい狂騒記

    ヒロ

    10月18日 11:33

  3. 3

    LINE問題で最終報告、経営陣対応「不適切」 情報漏えい認めず

    ロイター

    10月18日 22:38

  4. 4

    梅澤愛優香さん、文春が報じた産地偽装問題を謝罪 「エビや牛モツが海外産だった」

    キャリコネニュース

    10月18日 09:57

  5. 5

    マイケル・サンデル『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

    紙屋高雪

    10月18日 17:02

  6. 6

    中学入試で起きた首都圏の「御三家離れ」は解消か 武蔵、女子学院など根強い人気

    NEWSポストセブン

    10月18日 15:16

  7. 7

    野党共闘の弊害 無敵の維新から票奪えるはずだった選挙区で「れいわ」降ろす

    田中龍作

    10月18日 13:47

  8. 8

    安倍、麻生を裏切り総理を操る甘利明・幹事長という「狡猾の人」

    NEWSポストセブン

    10月18日 10:43

  9. 9

    小室圭さん、かつての勤務先を訪問 近況や結婚の報告か

    ABEMA TIMES

    10月18日 14:19

  10. 10

    いまだに変わらない日本の罰点社会 厳しいバッシングに不快感

    ヒロ

    10月17日 14:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。