記事

豪南部で車輪のすき間にはまったコアラ、16キロ走行後に救出

[シドニー 16日 ロイター] - オーストラリア南部のアデレード近郊で、駐車中の四輪駆動車の車輪のすき間に雌のコアラが入り込んでしまい、車軸につかまって16キロ走行した後、救出される出来事があった。

運転手が車を止めたところ、コアラの鳴き声が聞こえたため気付いたという。野生動物保護の担当者による救出を支援するため、最終的に消防部隊が出動して車輪をはずす騒ぎとなった。

救出にあたった担当者は16日、ロイターとの電話インタビューで「(コアラの)毛が燃えた臭いがした。熱かったと思う」と語った。

さらに、このコアラ自身に怪我はなかったものの、授乳期中の母親であることが分かり(袋の中にいるはずの)幼獣が見当たらないと説明。「その晩と翌日、翌々日に探したが、見つからなかった」と述べた。

同担当者は数日間コアラを飼育した後、自然界に返したという。

あわせて読みたい

「オーストラリア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  2. 2

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  3. 3

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  5. 5

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  7. 7

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    新聞読むは32.7% 18歳の意識は

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  10. 10

    処理水見送りにみる菅首相の気質

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。