記事

Jアラートは「過剰」 危機意識の低い驚くべき記事

昨日、地元紙に『Jアラート「過剰」の声』との記事が載った。

驚くべき記事だ。

記事によれば、上智大の水島宏明教授は、Jアラートによる国民保護情報をNHKや民放が速報し報道を続けたことについて、

「実際のリスクに見合う放送になっているか。国民の命に係わる切迫した事態が生じていたのか。冷静に考えると、今回は恐らくなかったのでは」
と述べ、さらに、
「国防や軍事を大事に思う意識が必要以上に高まる可能性がある。過剰に危機をあおることは危険ではないか」
と述べているが、能天気もはなはだだしい。

国土の上をミサイルに通過されていること自体が異常であり、北朝鮮のミサイル技術からすれば今回もJアラートで通知するのは当然であり、もしJアラートで通知せずに国民に被害が出た時に、このようなことを述べている水島氏は責任が持てるのだろうか?

これは緊急地震速報が過剰だと言っているのに等しい。

国民を守るために最大限のことをするのが国家であり政府である。

そして、その後も各放送局が報道を続けたことは当然のこと。

北朝鮮のミサイルが通過したからそれで終わりではなく、続けて撃たれる可能性もあるし、何らかの反撃が米軍などによりなされる可能性もある。

経過を見るとともに分析をするのは報道機関として当然のことである。

さらに水島氏は、

「国防や軍事を大事に思う意識が必要以上に高まる可能性がある」
と述べるが、今のような国防状況だからこそ日本の上空を通過するミサイルが撃たれ、国民が危機にさらされているわけである。

これは今のような状況にしてしまっている政府の責任であるが、だからこそ国民を守るために国防の強化は至上命題であり、敵地攻撃能力をはじめとした抑止力を持つことが必要である。それは他の国家ではごく当たり前のこと。

水島氏はジャーナリズム出身であるからこそ現在の状況を「冷静に考え」て分析をして、同じことが言えるのか考えて欲しいと思うし、この記事を書いた記者にも同じことを問いたいと思う。

※記事は「河北新報」平成29年9月16日23面

[画像をブログで見る]

あわせて読みたい

「Jアラート」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  4. 4

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  8. 8

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  9. 9

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  10. 10

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。