記事

民団主催 「北韓 核ミサイル挑発を糾弾する示威行動 -韓半島の平和を守れ-」へ行ってきたぞ

1/2
9月16日、在日本大韓民国民団関東地方協議会が主催する 「北韓 核ミサイル挑発を糾弾する示威行動 -韓半島の平和を守れ-」へ行ってきました。同様の行動は名古屋・大阪・広島・福岡でも行なわれましたが、私は東京の会場を取材してきました。

リンク先を見る

同集会・デモが行われるということを知った時、「ミサイル及び核については、北朝鮮の話なわけで、朝鮮総連マターじゃねぇの?」と思ったのですが、ともかく韓国系の団体である民団が今回の行動は起こしたわけです。一体なぜ民団がこんなことをしなくてはならなくなったのか。それについては、以下の「趣旨」をお読みください。現場で趣旨は読み上げられました。そのスピーチの文面は若干変わっておりますが、趣旨は以下の通りです。
北韓は国連安保理の度重なる警告や制裁を完全に無視し、9月3日に6回目の核実験を強行した。韓半島のみならず世界の平和と安定を脅かした暴挙、人類社会への犯罪に対して、私たち韓国民団は在日同胞の総意を代表し、怒りを込めて強く非難し、抗議してきた。

 一方、日本に対しても北韓は、8月29日に北海道上空を通過して太平洋上に落下するミサイル発射を強行することにより、日本国内に極度の緊張と戦争の危機感すら与える暴挙を犯した。昨日15日にもミサイル1発を発射し、北海道上空を通過し、襟裳岬の東2000キロの太平洋上に落下した。

 日本に居住し、社会の構成員として日本社会での共生を目指すわれわれ在日韓国人および在日本大韓民国民団は、北韓の暴挙と北韓に追随する朝総連を厳しく糾弾すると同時に、日本社会に対して我々の姿勢を明らかにするために、北韓糾弾示威行動を実施する。
10:30に日比谷図書館に着き、地下のホールに入ったらすでに大勢の人がいました。座るのも憚られたので一番後ろのスペースに立ち、この集会を見ることにしました。高齢者のために席を取っておく若者、実力者はそこにいる関係者全員と握手をする、といった風景を見ましたが、これは私が普段生きている中では滅多に見ない光景であります。これに対して論評をするというわけではありませんが、「在日である」ということにより、子供から高齢者までこうして集い、「同胞」と呼び合う姿には、我が身を振り返ると「一生あり得ないであろうカルチャー」を感じたのです。また、司会からは「在特会等が来るようなので、挑発に乗らないように」という注意も与えられました。「マリオンのあたりにいるらしい」というツイートもありましたが、ちょっと私が最後まで一緒に並んで歩いた中では在特会はいなかったと思います(いたらスイマセン。気付きませんでした)。

 さて、集会で主張されたことは以下の通りです。

・北朝鮮は核・ミサイル開発をやめよ
・朝鮮総連は金正恩・北朝鮮に対して批判的であれ
・拉致された日本人を返せ
・北朝鮮の行為は韓半島のみならず、世界の安全と安定を乱す行為である
・金正恩は血眼で核・ミサイル開発に乗り出しているが、北朝鮮では餓死者も出る事態になっている。これは断じて許せない

 そして、事前に気付いてはいたのですが、「このままでは嫌韓を誘発し、ヘイトクライムが起こる恐れもある」といった話もありました。あぁ、これは民団が団結した形になってはいるものの、日本人に対してアピールをしなくてはならないという側面もすごく強いのだな、と。もはや日本に住み、働き、人間関係もある中、この地でいかに快適に生きるか、を考えた場合に、「北朝鮮の核・ミサイルには反対。世界平和と日本の平和を祈願する」を明確に言わざるを得なかったのだろう、という印象です。

リンク先を見る

 3人目にスピーチをした幹部が豪放磊落というか、迫力のある人物でした。彼はこうスピーチを切り出します。

「今日、この会場には少数ながら、日本人の方もいらっしゃっています。志をひとつにする日本人の皆さんに拍手!」

 そして、朝鮮戦争に在日も参加し、多数の死者が出たことを示したうえ「こういった歴史があるのに(核開発やミサイル開発をする)金正恩はバカか!? あの小さな国で実験してどうなるのか。環境破壊もいい加減にしろ! あのアホは!」

 そのうえで、日本が世界で唯一被爆した国であり、広島・長崎では30万人が亡くなり、朝鮮人も3万人が亡くなっているという話をします。だからこそ、金正恩が核開発を絶対にやめなくてはならない、とも語りました。

「私は怒りをもって行進しなくてはならない。核は許さない! ミサイルも許さない! 韓半島に核なんていらない!」

あわせて読みたい

「在日本大韓民国民団」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  3. 3

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  4. 4

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  5. 5

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  6. 6

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。