記事

ヒラリー氏の髪の毛に懸賞金、FB投稿者が謝罪

[12日 ロイター] - 元製薬会社幹部のマーティン・シュクレリ氏(34)は12日、ヒラリー・クリントン氏の髪の毛を入手したフォロワーに5000ドル(約55万円)の懸賞金を支払うとした4日のフェイスブック投稿について謝罪した。

シュクレリ氏は、製薬会社チューリング・ファーマシューティカルズの最高経営責任者(CEO)時代にエイズ治療用の寄生虫感染症治療薬「ダラプリム」の値段を5000%吊り上げ、患者や法律関係者を激怒させたことで知られるほか、現在は別件の証券詐欺で判決待ちの状態。クリントン氏と大統領選を戦ったトランプ大統領の支持を公に表明している。

検察は先週、この投稿について「脅迫と嫌がらせの増幅形態」といえるもので、証券詐欺での保釈措置の取り消しに値すると述べた。

同氏は今回の投稿は「下手な冗談もしくは皮肉だった」と釈明。地裁判事に対する書簡で、新刊出版関連のツアーでクリントン氏の髪の毛を入手するよう促したがクリントン氏を脅かす意図はなかったと述べ、襲撃を呼びかけるものではないと速やかに追加の投稿をしたと説明した。

書簡で同氏は「私は暴力的な人間ではなく、これまで暴力行為に関与したことはない。また意図的に他者にそうした行為を促したこともない」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  8. 8

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  9. 9

    監視されてる? リモート疲れ限界

    NEWSポストセブン

  10. 10

    NYポストのバイデン記事は陰謀か

    島田範正

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。