記事

スー・チー氏は国連総会欠席へ ロヒンギャ問題で批判強まる

[ヤンゴン 13日 ロイター] - ミャンマーの与党スポークスマンは13日、アウン・サン・スー・チー国家顧問が今月ニューヨークで開催される国連総会に出席しないことを明らかにした。

ミャンマー西部ではイスラム系少数民族ロヒンギャの武装勢力と治安部隊の戦闘が激化し、約37万人のロヒンギャの住民が隣国バングラデシュへの避難。スー・チー氏に対しては、この問題への対応をめぐり国際社会で批判が強まっており、一部では授与されたノーベル平和賞の取り消しを求める動きもある。

スポークスマンはロイターに、国連総会欠席の理由は不明としながら「スー・チー氏は今まで批判や問題に立ち向かうことを恐れたことはない。おそらく対応しなければならない緊急の問題があるのだろう」と述べた。

*カテゴリーを追加します。

あわせて読みたい

「アウンサンスーチー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    分党を選んだ玉木氏の判断を称賛

    早川忠孝

  2. 2

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  3. 3

    よしのり氏 周庭氏逮捕を許すな

    小林よしのり

  4. 4

    大学は授業料の対価提供できるか

    青山まさゆき

  5. 5

    国民民主が分党 立民と合流へ

    ABEMA TIMES

  6. 6

    国民より首相 自民の真意が如実

    やまもといちろう

  7. 7

    総理は原稿読み上げ 会見で指摘

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    周庭さん逮捕 日本共産党も批判

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    沖縄の不安を煽るTVに医師が嘆き

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    こじるり SNSでの誹謗中傷に嘆き

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。