記事

貯蓄"80%ダウン"40代女性 乳がんリスク

1/2

30代後半から40代の女性は「乳がん」の罹患率が高くなる。いまや「死ぬ病気」ではなくなったが、治療に成功した場合でも、治療費や仕事の両立で苦しむ恐れがある。もし罹患すれば、「30年後の貯蓄残高」は罹患しなかった場合に比べて8割減(2200万円差)になるという試算もある。乳がん治療の経験があるFPの黒田尚子さんが、そのリスクに警鐘を鳴らす。

■がん再発以上に恐ろしいのは「収入減」

がん医療の進歩によって、がんは「死に至る病」ではなく、「完治する可能性のある病」あるいは、糖尿病や高血圧症などと同じような「慢性疾患」とも言われるようになった。
とりわけ、乳がんは他のがんに比べると、5年相対生存率も90%以上あり、相対的に生存率が高い。

となると、がんに罹患した者は、がんとどう付き合うか、共にどう生きていくかという「共存」の道を模索していかねばならない。そこで近年、「がん治療費の長期化・高額化」とともにクローズアップされているのが「仕事と治療の両立」についての問題である。

▼乳がんと診断後の1年間で、「2~3カ月」は働けない

「がんと就労」というのは、がん患者である本人や家族が生活する上で非常に重要な課題だ。なにせ、治療するため、生活するためには、お金が必要なのだから。治療が数カ月で終了するのであれば、その間、休職や離職しても、貯蓄を取り崩したり、親や親戚などから援助を受けたりして、しのぐことも可能だろう。

画像を見る

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの「がん治療と仕事の両立に関する調査」によると、最初にがんと診断されてから治療終了までの期間が「1年未満」という人が5割弱だが、「1年以上治療を継続」している人が半数以上おり、4年以上という人も約3割いる。

さらに、乳がん患者を対象に行った調査では、診断後1年間で、病気のために仕事や家事を休んだ日数は平均79.5日となっている(*1)。

乳がんに罹患して約2~3カ月は働くことができない。家事など身の回りのことができない可能性が高いのであれば、その間の収入の減少や支出の増加を補填する何らかの経済的な資源が必要だということだ。

(*1)出所:平成24年度厚生労働科学研究費補助金がん研究事業(H24-がん臨床-一般‐012)山内班

■働き盛りの女性 乳がん治療で収入に大きな影響

乳がんの罹患者が30歳代後半から増え始め、45~49歳でピークを迎えるという点も、就労に大きな影響を及ぼす要因となっている。

画像を見る

統計データなどから、女性は、がんになりやすい「がん年齢」が男性よりも早いことがわかっている。50代までは女性の方ががんに罹患する可能性が高いが、60代以降は男性の方が高いのだ。その年代の女性といえば、正社員にしろ、パート・アルバイトなどの非正規雇用にしろ、何らかの形で働いている人がほとんどだろう。

しかも、多くの乳がん患者が再発防止の補助療法として行うホルモン療法は、5年から10年と長期にわたる。その副作用は、ホットフラッシュやめまい、頭痛、イライラする、眠れない、やる気がでない、関節痛など、個々人によってさまざま。一見すると、元気そうに見えるので、このつらさを家族や職場、友人など周囲に理解してもらえず、それがストレスの一因にもなっている。

▼治療中の体調の悪さは筆舌に尽くしがたい

筆者自身も、乳房全摘後、ホルモン療法として、リュープリン(一般名:酢酸リュープロレリン)を2年間、ノルバデックス(一般名:タモキシフェン)を5年間服用する予定だった。しかし、後者の薬が合わず、顔面にひどい薬疹が出たため、主治医と相談の上、数カ月で中断。前者の皮下注射のみを2年間行ったが、家族には、「再発リスクを考えれば、副作用くらいガマンしろ」と散々責められたものだ。

言うまでもないが、がんの再発を最も恐れているのは患者自身である。

それでも、治療中の体調の悪さといったら……私の場合は、本当に筆舌に尽くしがたいものだった。何年もそれに苦しみながら、女性は仕事を続け、家事、育児、介護をこなさなければならない。この大変さが、おわかりいただけるだろうか? 治療が終了した後は、本当にうれしかったのを今もよく覚えている。

あわせて読みたい

「乳がん」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。