記事

有吉弘行のプロレス

1/3

11月1日に放送された『ロンドンハーツ』では、これまで有吉弘行の暴言によって被害を受けたと主張するメンバーが、有吉に謝罪を求めるという「有吉被害者の会」が放送された。

番組はこれまでの有吉の暴言を振り返り、それについて被害を訴えるという流れで行われた。

画像はこちら

たとえば、グラビアアイドル代表として磯山さやか、熊田曜子が彼の暴言によって仕事の方向性が変わってしまったと訴える。

しかし有吉は

「ホントに尊敬してるよ、磯山さんのことは。俺、日本のロバート・デ・ニーロだと思ってるから。太ったり痩せたり(笑)」

「俺が(ポッチャリで)止めてあげてるんだよ。この前まであなた『デブ山さん』って言われてたんだよ

などと暴言を吐き続け

俺、口の悪い下町のおっさんくらいに思ってみなよ。心は優しいなって思っちゃうでしょうよ。

と開き直る。

熊田: 私たちグラビアアイドルってそんなふうに扱われたこと今までなかったんですよ。でも有吉さんのせいで雑になってるんです、扱いが。あの子たちは何言っても平気なんだっていうふうに有吉さんがいない番組でもそうなってきちゃってる。

有吉: 仕事しやすいっていうか、使いやすいタレントになってるんじゃないかなって僕自身は思ってるんですよ。

淳:  有吉のお陰で熊田ってこういうふうにいじればいいんだって模範解答見せてくれたおかげで他にいい影響があったりとか。

熊田: きついこと言われてもスタッフさんとか淳さんは後でフォローしに来てくれる。

有吉: 俺はスタッフとか淳さんみたいに下心ないからね。

淳:  バカヤロー!(笑)

有吉: じゃあ、番組でさんざん罵ったとしたら、楽屋行ってケツのひとつでも触ってやればいいってこと?

吉村: 下町すぎるぞ! 今の発言は!

などという流れで熊田曜子が
こういう番組って今までの経験上、言いあえる仲っていうのはプライベートでも知ってて、ちょっとプロレス的な感覚でやるのかと思ってたら……。
と安易に口走ると、それを聞き流さず有吉、話を遮って
まずはちょっとプロレス業界全体に謝ってほしい

いわゆる「仲良し同士の暗黙の了解でケンカする」ことを「プロレス(的)」と呼ばれることを多くのプロレスファンは嫌う。

それはプロレスの本質から逸脱しているからだ。

「プロレス的」という言葉を嫌った有吉がこの日見せたものこそ本当の意味でバラエティにおける「プロレス」的な攻防だった。

あわせて読みたい

「テレビ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山本太郎「約束が反故にされた場合、我々は暴発する可能性も」

    田中龍作

    10月16日 09:34

  2. 2

    GoToトラベルという劇薬にすがる観光業と旅行者。感染激減なのに旅行ふるわずやばい状況

    かさこ

    10月16日 09:20

  3. 3

    高市氏の影響が大きい自民党の選挙公約 期待されたハト派の岸田氏はどこにいったのか

    小宮山洋子

    10月16日 11:40

  4. 4

    「ショートパンツの女の子見たいならサッカー観戦」また立憲!新人の“軽薄ツイート”が物議

    女性自身

    10月16日 10:57

  5. 5

    「人気アイスは64円」急成長のシャトレーゼを待ち受ける3つのリスク

    PRESIDENT Online

    10月16日 15:51

  6. 6

    甘利さんにあまりエールを送りたくはないが、この選挙区調整は芸術的ですらある

    早川忠孝

    10月16日 17:23

  7. 7

    新型コロナワクチン接種完了から“8カ月後も重症化防ぐ”有効性を確認 米研究

    ABEMA TIMES

    10月16日 15:32

  8. 8

    アートにコスプレ、古代史まで…女性の趣味を荒らす“上から目線な男たち”

    女性自身

    10月16日 09:47

  9. 9

    総選挙予測 投票率50%代後半~60%なら自民の単独過半数割れもあり得る

    NEWSポストセブン

    10月16日 11:29

  10. 10

    立憲民主党・福山哲郎幹事長「岸田総理がブレだしたので、やりやすくなった」

    ABEMA TIMES

    10月16日 15:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。