記事

8月30日(水) ムネオ日記

 民進党の代表選挙が行われているが、メディア的に話題は少ない。

 その中で今日の朝刊で立候補している前原誠司氏は、安全保障関連法について「廃止を目指す」考えを示したと出ている。

 前原氏は廃止ではなく「見直し」という表現をしていたと思うが、昨日北朝鮮は北海道上空を通過するミサイルを撃っている。

 こうした状況で「見直し」から「廃止」を言う頭作りはどこから出てくるのか、驚きである。

 2015年9月、安全保障関連法が成立した時、前原氏は集団的自衛権行使を可能にした憲法解釈の変更に賛成している。

 そしてご丁寧に日米防衛協力指針(ガイドライン)も反故になる見直し、新たな提示を言っていた。

 今、行われている代表選で枝野氏は既に「廃止」を言い、前原氏までもが「廃止」となると民進党の安全保障に対する考えはいったいどうなっているのかと首を傾げざるを得ない。

 国の基本政策で大事なのは、国家安全保障・治安・教育・外交の四つだと私は考えているが、「責任野党」という言葉は単なる言葉で終わってしまうのかと思うと、言葉に責任を持たない政治家の無責任さに余計な心配かもしれないがこれでいいのかと思う次第だ。

 その点、午前5時58分にミサイルが発射された後、6時23分には官邸に入り、すぐ報道各社のインタビューに応じ「国民の生命をしっかりと守っていくために万全を期す」と述べる安倍総理の毅然とした姿勢は流石なものである。

 国家安全保障は与・野党の垣根を超えた国益の観点からの判断をしてほしいと野党第一党の民進党にはお願いしたい。

あわせて読みたい

「民進党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  3. 3

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

  4. 4

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  5. 5

    小池都知事“一人暮らしは自宅を病床に”発言に「一人で死ねってこと?」と怒り爆発

    女性自身

    07月29日 11:27

  6. 6

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  7. 7

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  8. 8

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  9. 9

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  10. 10

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。