記事
  • mkubo1
  • 2011年11月18日 23:58

なぜマーケットはダラダラ下がるのか??

東証売買代金
今週は、一度も、売買代金が1兆円を超えませんでした。
これは、相当な重症か、変化の兆しか(市場縮小)。
重症ということは、回復には時間がかかるということです。

東証2部
コメントにもありましたが、こちらは、現在下向きになっています。
10月3日~10月31日  上昇期間
10月31日~現在    下落期間
となっています。
ということは、今は、「弱気(下落局面)」を示唆しています。

私は、10月前半以降、戻りを想定していたのですが、10月までは上手く行きましたが、11月は、相場観が、曲がってしまったようです。
この東証2部指数の法則にしたがっていれば、良かったのですが…
本当に、この東証2部指数の法則(トレンドを見るに優れている)は効果的です。
そろそろ、反発してくれないかと…淡い期待を持つのですが。
リンク先を見る

ボラティリティ
日経ボラティリティインデックスというのがあります。
欧州危機が表面化して依頼、8月と9月は、ボラティリティが30以上だったわけですが、最近は30以下に落ち着いています。
震災以降は20台前半で推移していましたから、そのレベルよりは、まだ高いのですが、荒れている感じはしません。
リンク先を見る


一方、米国のVIXを見ますと、徐々にではありますが落ち着きつつあると、言えなくもないのですが、まだ、心休まる感じではありません。
一時、30割れもあったのですが、最近は、30台前半でもみ合っています。
今後、これが、30を割れる方向に向かえば良いのですが、さて、どうなることか。
リンク先を見る


ユーロ
「ダメ、ダメ」と言われている割に、下がらないのがユーロだと思います。
これだけ、ダメなら、1.30レベルを下回ってもおかしくないと思っている方は多いようです。
が、実際は、1.35近辺でも見合っているのです。
この一方的に弱くならないところが、何となく引っかかるのです。
(ダメであれば、とっくに下落してはずだよな…)
リンク先を見る


ユーロストック50
これも、基本ユーロと同じでしょう。
最近、下落している日が多いのですが、チャートを見ますと、安値からは、約15%も上に位置しています。
狭いレンジ内を緩やかに下落しているのが分かります。
確かに、上値を追う動きではないのですが、大きく下落しているわけではありません。
リンク先を見る


まとめ
こうやって、いろいろ見ていますが、決定的に、ここから、大きく下げるような感じではありません。
もし、本当にダメだったら、マーケットは、とっくに大幅下落をしているように思います。
当然、市場の期待する具体策が出ないので、じりじりしているのだとは思いますが…

欧州株、米国株は、弱いといっても、安値からは、まだ、10%以上も上方に位置しています。

しかし、日本株は、ご存知の通り、安値更新となっているのです。
この違いは、大きいです。

つまり、繰り返しになりますが、欧州のソブリン問題は、次の具体策を待っている状況です。
ドラギ総裁も言っていますが、EFSFの実現に向けての具体策が必要なわけです。
少なくとも11月中には、それが出てくるであろうということです(というか、さっさと出せと!)。
また、ソブリン債の利回り上昇で、欧州の景気は悪化しているようですが、こちらは、景気刺激の金融政策が出るであろうと思われます。
米国のQE3も早まってくるのではないでしょうか(次回12月13日のFOMCか?)

そして、大事なことは、欧州銀による資産売却が加速しているということです。
11月10日に「イタリア国債の下落の原因と救済方法」でも書きましたが、欧州銀の資産売却は、11月が山場(ピーク)の可能性が高いのです。
特にドル資産の売却、融資の返済(貸し剥がし)やソブリン債の売却など、ゆっくりですが急いでいるのではないでしょうか。
変な表現になりましたが、値段が壊れないようにゆっくりと売るのですが、実は、急いで売りたいということです。
そういう欧州銀の投資行動が、回りまわって、世界中の金融市場の緩やかな下落に出てきているのです。

私が気にしているのは、この緩やかな下落が今なのですが、欧州や米国は想定どおりなのですが、日本の弱さは予想外の弱さであることです。
これは、日本独自の原因かと考えます。
もう一点気にしているのは、こういった欧州銀の資産売却が一段落するのを、多くの投資家が待っているわけですから(みな、安く買いたいですよね)、実際、一段落したりすると、もしかすると、売りが極端に少なく、買いたい人が一時的に多くなるのではないかということです。
また、イタリアのウニクレディットが増資を行うわけですが(市場調達)、これが上手くいったら、BIG SURPRISEとなります。
気にしすぎかもしれませんが…

よい週末を。

あわせて読みたい

「ユーロ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    「世襲議員」は是か非か、制限することは可能なのか。まずは政治資金団体を課税対象にするのが現実解?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月27日 10:14

  6. 6

    ソフトバンクG株が連日の新安値、8カ月ぶりに7000円割れ

    ロイター

    07月27日 11:16

  7. 7

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  8. 8

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  9. 9

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  10. 10

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。