記事

「カップ麺は贅沢品。節約できるのは米とパスタ」 都民ファ音喜多議員の呟きに批判噴出「貧困者の実態が分かっていない」

1/2

都民ファーストの会に所属する東京都議会議員・音喜多駿氏の呟きが炎上している。元東京都知事の舛添要一氏の生活について「カップ麺を食べる貧乏生活を主張されているらしいですが、完全にダウト」と発言。ツイッター上で、「貧困者の実態が分かっていない」と批判が殺到している。

「節約の実態を知らない人はすぐにカップ麺=貧乏生活と思い込みがちです」

音喜多氏(画像は公式ホームページから)
音喜多氏(画像は公式ホームページから)

舛添氏は8月17日の「有吉ジャポン」(TBS系)や8月27日の「サンデー・ジャポン」(同系)に出演し、現在の生活ぶりを明かしていた。月収160万円台だった都知事時代から一変し、今では月収11万円だという。生活費を少しでも節約しようと家庭菜園で野菜を育てたり、カップ麺を食べて食費を削ったりと努力している様子が放送されていた。

音喜多氏はこうした舛添氏の姿勢を

「なんか舛添前都知事がテレビ番組に出て、カップ麺を食べる貧乏生活を主張されているらしいですが、完全にダウト。節約の実態を知らない人はすぐにカップ麺=貧乏生活と思い込みがちですが、本当にコストをセーブできるのは米とパスタです。カップ麺など贅沢品!相変わらずなのですな、この方は……」

と一蹴したのだ。

音喜多氏は以前から、事あるごとに舛添氏を批判していた。昨年話題になった舛添氏の高額な海外出張費に関しては、自身のブログでも定期的に取り上げる他、議会でも質問をぶつけていた。

あわせて読みたい

「都民ファーストの会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブルゾンちえみ 卒業真意明かす

    たかまつなな

  2. 2

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    AVからスカウト 嬉しい女性心理

    幻冬舎plus

  4. 4

    コロナ自粛で見えた隣人の本性

    松崎りえこ

  5. 5

    小池知事の詐称疑惑 失職判例も

    郷原信郎

  6. 6

    ウォン売り継続 地獄の韓国経済

    PRESIDENT Online

  7. 7

    大東駿介 妻と子3人の存在を告白

    NEWSポストセブン

  8. 8

    給付金事業 経産省が定款準備か

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    いきステ コスパ重視で復活可能?

    内藤忍

  10. 10

    徴用工めぐり韓国が資産現金化へ

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。