記事

寡聞にして知らなかった。

自由貿易協定のなかにISD条項(投資家保護条項)というものがあります。例えば、米国の企業が日本市場に参入しようとした時に、不利益を被る制度があった場合に、日本政府を提訴し、制度を撤廃させ、賠償を求めることができるというものです。

かつてカナダが環境を守るためにガソリン添加物の使用制限を課したら、米国の燃料会社から訴えられ、多額の賠償を負わされた事件。

メキシコが砂糖に税金を課したら、米国の製糖会社から訴えられた事件など枚挙にいとまがありません。

国の制度や法律に制限を課すISD条項は米韓FTAでも設定され、TPPにも設定される可能性の高いものです。エコカー減税など格好の標的になりそうです。従って私たちは最も危険な条項として警戒してきました。

ところが、野田総理は参議院予算委員会で佐藤ゆかり議員の質問に、ISD条項を「寡聞にして知らなかった」と。

正に不見識、この程度の見識でリスクに満ちたTPP交渉参加を判断したのでしょうか。一国のリーダーとしてあまりにも無責任です。

日本は今、こんな不見識な総理のもとで戦後史上最も危険な協定交渉に臨もうとしています。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  2. 2

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  5. 5

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  6. 6

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。