記事

代表選告示、前原・枝野両議員が立候補を届け出

 民進党代表選挙が21日午前10時に告示され、神本美恵子代表選挙管理委員長が立候補届け出の受け付け開始を宣言した後、前原誠司衆院議員、枝野幸男衆院議員がそれぞれ立候補を届け出た(両候補者の略歴、政見、推薦人名簿はPDFダウンロード参照)。

 代表選管はそれぞれの代理人から届出書類を受け取り点検すると、立候補届け出受理確認書を交付、神本委員長が「公明正大な選挙を期待する」と呼びかけた(写真右から代表選管の升田世喜男委員、本村賢太郎委員、神本美恵子委員長、難波奨二委員)。

 2候補者は同日午後1時30分から党本部で代表選管主催の共同記者会見に臨んだ後、「Yahoo!みんなの政治」主催の候補者討論会に参加。22日以降は全国各地で街頭演説や候補者集会を開催する予定。

 選挙は、一般党員・サポーター(22万8753人)と地方自治体議員(1543人)は郵便投票、国会議員(145人)と国政選挙の公認候補予定者(128人)は15日に開く臨時党大会で直接投票を行うことにより実施される。一般党員・サポーター票は都道府県別に配分された231ポイント、地方自治体議員票は全国209ポイントを各候補者の得票数に基づきドント方式で各候補者に配分する。これらと直接投票による国会議員の290ポイント、国政選挙の公認候補予定者の128ポイントを合わせた858ポイントが各候補者に振り分けられる。

 決選投票が行われる場合は、国会議員各2ポイント、公認候補予定者各1ポイントの直接投票により、ポイント数の多い候補者を当選者とする。

PDF「代表選挙立候補届出結果に関する公告」代表選挙立候補届出結果に関する公告

PDF「前原誠司候補 略歴・政見・推薦人名簿」前原誠司候補 略歴・政見・推薦人名簿

PDF「枝野幸男候補 略歴・政見・推薦人名簿」枝野幸男候補 略歴・政見・推薦人名簿

民進党広報局

あわせて読みたい

「前原誠司」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GSOMIA破棄は支持率回復が目的か

    舛添要一

  2. 2

    韓国暴走か 日本は立場表明せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    GSOMIA破棄は米国の顔に泥塗った

    文春オンライン

  4. 4

    韓国はGSOMIAを破棄しても無意味

    高英起

  5. 5

    GSOMIA破棄巡る米国の反応に注目

    早川忠孝

  6. 6

    反日運動に矛盾 韓国内でも不信

    NEWSポストセブン

  7. 7

    未来きた? 日清「完全食」を実食

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    GSOMIA破棄 日韓対立は韓国に非

    和田政宗

  9. 9

    GSOMIA破棄 米国は許容範囲内か

    早川忠孝

  10. 10

    横浜IR誘致で大阪の事業者撤退も

    木曽崇

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。