記事

<戦没者追悼式>5年連続で首相から「深い反省」の言葉なし

上出義樹[フリーランス記者/上智大学メディア・ジャーナリズム研究所研究スタッフ]

***

<戦没者追悼式で5年連続、首相から「深い反省」の言葉なし>

政府の主催による8月15日の全国戦没者追悼式で案の定、安倍晋三首相は5年連続、アジア諸国などへの日本の侵略に対する「深い反省」や「哀悼の意」を口にしなかった。「アジア」や「侵略」のキーワードがない一般的な表現ながら、天皇から3年連続で「深い反省」の言葉が聞かれたのが、せめてもの救いだった。

首相は2年前の「戦後70年談話」でも、自らの言葉では日本が誤った戦争をしたとの歴史認識は示さず、過去の談話などを引用した継ぎはぎだらけの誠意を欠く「反省」や「おわび」の言葉が並んだ。

<安倍政権の閣僚は「侵略」を口にするのがタブー>

政権のトップに就く前から、「東京裁判」を「勝者の裁き」などと一貫して非難してきた安倍首相は、日本がアジア諸国を侵略した歴史的事実をいまだに認めたくないのであろう。今回の戦没者追悼式で、そのことがあらためて示された。

首相だけでなく安倍政権の閣僚たちは、私が記者会見などで岸田文雄・前外相ら何人かに質問した限り、だれ一人として自分の言葉で「日本はアジア諸国を侵略した」と語ったことはなかった。同政権では肉声で「侵略」を口にするのがタブーになっているらしい。

<韓国で新たに登場する慰安婦像や徴用工像への日本側の批判も説得力なし>

一方、いま韓国では新たな慰安婦像や徴用工像が登場していることに対し、日本の政府や右派系メディアが「政府間の合意に反する」などと批判している。

しかし、自らの侵略行為を今なお認めようとしない日本側に、果たして韓国を批判する資格があるのだろうか。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

  9. 9

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

  10. 10

    家庭環境の差が自由研究にも…小学校の「夏休みの宿題」に存在価値はあるか

    ABEMA TIMES

    08月02日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。