記事

<戦没者追悼式>5年連続で首相から「深い反省」の言葉なし

上出義樹[フリーランス記者/上智大学メディア・ジャーナリズム研究所研究スタッフ]

***

<戦没者追悼式で5年連続、首相から「深い反省」の言葉なし>

政府の主催による8月15日の全国戦没者追悼式で案の定、安倍晋三首相は5年連続、アジア諸国などへの日本の侵略に対する「深い反省」や「哀悼の意」を口にしなかった。「アジア」や「侵略」のキーワードがない一般的な表現ながら、天皇から3年連続で「深い反省」の言葉が聞かれたのが、せめてもの救いだった。

首相は2年前の「戦後70年談話」でも、自らの言葉では日本が誤った戦争をしたとの歴史認識は示さず、過去の談話などを引用した継ぎはぎだらけの誠意を欠く「反省」や「おわび」の言葉が並んだ。

<安倍政権の閣僚は「侵略」を口にするのがタブー>

政権のトップに就く前から、「東京裁判」を「勝者の裁き」などと一貫して非難してきた安倍首相は、日本がアジア諸国を侵略した歴史的事実をいまだに認めたくないのであろう。今回の戦没者追悼式で、そのことがあらためて示された。

首相だけでなく安倍政権の閣僚たちは、私が記者会見などで岸田文雄・前外相ら何人かに質問した限り、だれ一人として自分の言葉で「日本はアジア諸国を侵略した」と語ったことはなかった。同政権では肉声で「侵略」を口にするのがタブーになっているらしい。

<韓国で新たに登場する慰安婦像や徴用工像への日本側の批判も説得力なし>

一方、いま韓国では新たな慰安婦像や徴用工像が登場していることに対し、日本の政府や右派系メディアが「政府間の合意に反する」などと批判している。

しかし、自らの侵略行為を今なお認めようとしない日本側に、果たして韓国を批判する資格があるのだろうか。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  4. 4

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  5. 5

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  6. 6

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  7. 7

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  8. 8

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  9. 9

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  10. 10

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。