記事

ビッグダディが監修、主演 ビデオ出演を決めた経緯語る


【出演女優に囲まれるビッグダディ】

「バツ6で子供が10人」というイメージからか、ビッグダディにはAVの出演依頼が絶えなかった。すべてのオファーを断わってきたダディが、満を持して出演を果たしたのが『教えてビッグダディ!! 林下清志のHow to sex!!』だ。今回、脚本の素案を作り、監修、主演と三役をこなしているが、なぜ出演を決めたのか。ビッグダディが語る。

「これまでは男優として出演してほしいとか、俺のテクを披露しろだとか、そんな依頼がほとんど。けどマンコがどうしたら気持ち良くなるかみたいな情報は世の中に溢れてるし、俺がやってもしょうがない。今回は俺の経験や実績を元に“セックスってこんなにイイもんなんだ”ってことを伝える、俺流ハウトゥーSEXの依頼だったので“これは面白そうだ”と誘いに乗った感じです」

 ではダディの考える“いいセックス”とはどのようなものか。

「いまだにセックスをエロ的な何かだと捉えている人間が多すぎる。セックスはコミュニケーションツールとしてカップル2人で作りあげていくもの。2人で楽しんだり幸せになることがベースとなるセックスこそがイイものだと思うし、そこを追求したのが今回のAVです」

 どうAV制作に関わったのか。

「まず俺のセックス論を約1500字でまとめました。それを元に脚本をまとめてもらって監修した。けど現場でのセリフはほぼアドリブ。俺が言いたいことの3分の1くらいは言えたかな(笑い)。まだまだしゃべり足りないですよ!!」

 ダディの熱演を現場で見守っていたAVメーカー、KMプロデュースの広報担当者がいう。

「今回、セックスの指導員としてご登場いただきましたが、刺さる言葉が多かったです。“セックスは秘め事や非日常ではなく日常の一環で男女ともに隠し事もなくぶつかり合うものだ”という言葉にはベテラン男優の吉村卓さんも“話の筋が通ってる”と感心していました。もちろん第2、3弾にもご期待ください!!」

【プロフィール】ビッグダディ:本名・林下清志(はやしした・きよし)/1965年生まれ、岩手県出身。2006年9月に林下家に密着した大家族スペシャル番組『痛快!!ビッグダディ』(テレビ朝日系)がスタート。多額の借金を返済しながら8人の子供を男手一つで育て上げた姿やユニークな子育て論、大家族の引っ越しなどドラマティックな展開が注目を集め人気シリーズに。現在は沖縄県でジンギスカン料理店を経営している

※週刊ポスト2017年9月1日号

あわせて読みたい

「AV女優」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  3. 3

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

  4. 4

    小池都知事“一人暮らしは自宅を病床に”発言に「一人で死ねってこと?」と怒り爆発

    女性自身

    07月29日 11:27

  5. 5

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  6. 6

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  7. 7

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  8. 8

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  9. 9

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  10. 10

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。