記事

最高値を記録した児童虐待数を減らす方法

1/2

児童福祉に携わる認定NPO法人フローレンスの駒崎です。

 胸の痛いニュースがありました。

虐待件数 12万件余で過去最多に NHK

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170817/k10011102321000.html

 なぜ児童虐待数が10年前の3倍にも増えているのか、またどうやってそれを減らせるのか、を解説したいと思います。

【児童虐待の中身】

 まず12万件の内訳は、以下のようになっています。



 最も割合の多い心理的虐待とは、子どもに対し暴言を吐いたり、子どもの目の前で家族に暴力を振るったりすること(面前DV)等です。

【児童虐待が「増えた」理由】

 2004年に児童虐待防止法の改正によって、それまで虐待と見なされなかった面前DVも「心理的虐待」と定義されるようになりました。

 面前DVでも子どもの脳に物理的ダメージを受けることが、研究によって明らかになったためです。

 それによって、虐待の定義の幅が広がったことで、虐待件数も増えることになりました。

 また、児童虐待に関しマスコミも、コンスタントに報道し続けてきました。

(多くの報道がなされている「待機児童」とニュース分量を比較しても引けをとりません。)



 以前ならば「しつけだろう」「それぞれの家庭のことだから、他人が立ち入ることではない」という認識が、「児童虐待は犯罪行為なので通報するべきだ」というように認識が変わっていったことで、通告(公的機関への通報)件数が増えていったことが考えられます。

 また、政府も児童虐待に対して素早い通告を求めるようになりました。

その一つが虐待相談ダイヤル189(いちはやく)の創設です。こうした施策が、相談のハードルを下げたことも、通告件数の増加に貢献したでしょう。

 さらには、これまで別々に動いていた警察との連携も進んできました。警察が通報を受けたケースを、児童相談所と共有するようになってきました。

 一方で、核家族化による孤独な子育てや、ワンオペ育児等によって、実際に児童虐待が増えているという指摘もあります。本当にそうなのか、またそれはどの程度なのか、ということは更なるエビデンスと研究が望まれます。

 さて、このような児童虐待への関心と認識の広がりは、早期における虐待発見に寄与することとなりました。

 では児童虐待の解決に、我々は近づいているのでしょうか?実際は、そうではないのです。

【パンクする児童相談所】

 児童虐待の通告数の増加によって、児童相談所(児相)の仕事は激増しました。それに伴い、政府も幾分予算を増やし、ある程度児相職員の増加が見込まれました。

 しかし、児相職員が増えるよりも早いスピードで虐待通告数が増えていき、結果として一人当たりの職員が抱えるケース数が増えていき、本当に重篤なケースに手が回らない状況が生み出されていきました。

 こうした事態を受けて、児相がより深刻なケースに集中できるよう、軽いケースに関しては、市区町村に振っていくという取り組みが、北九州市などではなされています。

 しかし、市区町村の担当課も潤沢に人員がいるわけではなく、多くの軽いケースに対処することが難しい場合も多く、試行錯誤を続けています。

【では、どうすればいいのか】

 答えは、児相だけに業務を集中させるのではなく、虐待を予防と対応に分け、予防については基礎自治体にある各子育て支援機関、医療、福祉サービス等がそれぞれ分散・連携して支えていくことが一つ。

 児相に行く前に、できるだけ地域の保育所、学校、子ども家庭支援センター等で相談に乗り、ソーシャルワークを行なって、子育ての負担と生活の不安を減らし、課題解決に伴走していくのです。

 また、児相にケースが行ってからも、児相がしっかりと対応できるよう、児童福祉司をはじめとした職員を増やしていくこと。

 児相を補完する基礎自治体の児童家庭センター等の職員数を増やしていくこと等があります。

 これは、児童虐待の予防と対応のイメージ図です。

 上流でなるべく課題解決を行い、下流に流れ落ちる親子を一人でも少なくさせます。

 しかし一旦児相案件になった場合は、一時保護所や里親等、各プレイヤーが連携しながら子どもの命を救い、彼らにとって最も良い選択肢が準備されるよう努力します。

あわせて読みたい

「児童虐待」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  3. 3

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  4. 4

    部下に怖いと思われるのは、「等身大の自分」を分かち合えていないから

    サイボウズ式

    07月29日 17:00

  5. 5

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

  6. 6

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  7. 7

    菅首相 SNSでメダリストを祝福も感染爆発には“取材拒否”「総理辞めて」の大合唱

    女性自身

    07月29日 14:00

  8. 8

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  9. 9

    日本人の幸福度増加のピークは「年収1100万円」

    内藤忍

    07月29日 12:44

  10. 10

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。