記事

ウクライナ、北朝鮮へのミサイル技術供与報道を否定

[キエフ 14日 ロイター] - 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)のエンジンをウクライナの国営ユージュマシュ社工場から調達した可能性があると報じた米ニューヨーク・タイムズ紙の記事を受け、ウクライナは14日、北朝鮮に防衛技術を提供したことはないと言明した。

ウクライナ国家安全保障・国防会議のトゥルチノフ書記は、「北朝鮮にロケットエンジンまたはいかなるミサイル技術を供給したこともない」と述べた。

ユージュマシュは、1991年の旧ソ連からの独立以来、軍事レベルの弾道ミサイルを生産していないとしている。

ユージュマシュはウェブサイトに声明を掲載し「独立以来、ユージュマシュはミサイルやミサイルシステムを生産したことはなく、現在も生産していない」と述べた。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    緊急事態宣言を同時中継する忖度

    水島宏明

  4. 4

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  5. 5

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  6. 6

    コロナで日本の通勤者 僅か9%減

    幻冬舎plus

  7. 7

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  8. 8

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  9. 9

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  10. 10

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。