記事

「質問に答える場ではない」のか

先日の、菅官房長官の記者会見で、菅氏は記者の質問に対して「ここは質問に答える場ではない」と述べ、答えることを拒んだ一幕がありました。

記者会見の場が、質問に答える場ではないのであれば、それは一体何なのでしょうか。政府側の考えを一方的に述べる場なのでしょうか。

この菅氏の言葉は、私には大変な驚きでした。

安倍総理は「国民に丁寧に説明する」と口先では言います。このお盆期間中も、それを墓前に誓ったとされています。しかし、言っていることとやっていることは全く違います。閉会中審査に対する与党側の態度、総理、政府側の答弁を見ていても、説明しているとは全く言えないものでした。

そこにこの菅氏の発言。

今の総理官邸は、歯車が狂ってしまっている。そう思わざるを得ません。

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    文在寅氏に白旗を勧める韓国紙

    団藤保晴

  2. 2

    石破氏が固執する奇異な憲法解釈

    篠田 英朗

  3. 3

    文氏「日本の指摘は重大な挑戦」

    ロイター

  4. 4

    米国に泣きつく韓国の告げ口外交

    WEDGE Infinity

  5. 5

    自民議員「韓国は北朝鮮笑えぬ」

    城内実

  6. 6

    ドトールがスタバに勝る食品の質

    内藤忍

  7. 7

    徴用工 三菱重工の資産現金化へ

    AbemaTIMES

  8. 8

    政策の違い比較したイラスト話題

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    よしのり氏「立民に裏切られた」

    小林よしのり

  10. 10

    利用者混乱させる日本の電子決済

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。