記事

「質問に答える場ではない」のか

先日の、菅官房長官の記者会見で、菅氏は記者の質問に対して「ここは質問に答える場ではない」と述べ、答えることを拒んだ一幕がありました。

記者会見の場が、質問に答える場ではないのであれば、それは一体何なのでしょうか。政府側の考えを一方的に述べる場なのでしょうか。

この菅氏の言葉は、私には大変な驚きでした。

安倍総理は「国民に丁寧に説明する」と口先では言います。このお盆期間中も、それを墓前に誓ったとされています。しかし、言っていることとやっていることは全く違います。閉会中審査に対する与党側の態度、総理、政府側の答弁を見ていても、説明しているとは全く言えないものでした。

そこにこの菅氏の発言。

今の総理官邸は、歯車が狂ってしまっている。そう思わざるを得ません。

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本がマスク支援 中国で大反響

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    武漢で4万人宴会 感染否定に疑問

    団藤保晴

  3. 3

    米の北戦略「ソウル防衛捨てた」

    文春オンライン

  4. 4

    番組担当者が自殺 MXTVの無責任

    渡邉裕二

  5. 5

    カジノ誘致で米中に蜜吸わせるな

    毒蝮三太夫

  6. 6

    東出の不倫めぐる「稚拙なミス」

    藤沢数希

  7. 7

    実名報道 想像力乏しい記者たち

    dragoner

  8. 8

    邦人帰国のチャーター機派遣延期

    ロイター

  9. 9

    共産市長NO 広告にヘイトと指摘

    田中龍作

  10. 10

    杉田議員の「エア電話」率は80%?

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。