記事

「質問に答える場ではない」のか

先日の、菅官房長官の記者会見で、菅氏は記者の質問に対して「ここは質問に答える場ではない」と述べ、答えることを拒んだ一幕がありました。

記者会見の場が、質問に答える場ではないのであれば、それは一体何なのでしょうか。政府側の考えを一方的に述べる場なのでしょうか。

この菅氏の言葉は、私には大変な驚きでした。

安倍総理は「国民に丁寧に説明する」と口先では言います。このお盆期間中も、それを墓前に誓ったとされています。しかし、言っていることとやっていることは全く違います。閉会中審査に対する与党側の態度、総理、政府側の答弁を見ていても、説明しているとは全く言えないものでした。

そこにこの菅氏の発言。

今の総理官邸は、歯車が狂ってしまっている。そう思わざるを得ません。

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    テレ朝は宮迫の降板を決断すべき

    渡邉裕二

  2. 2

    橋下氏 戸籍晒し巡り雑誌に怒り

    橋下徹

  3. 3

    年金の仕組み知らない国民に呆れ

    永江一石

  4. 4

    イラン関与に同調せぬ日本を称賛

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    2000万円貯金して個人消費は無理

    毒蝮三太夫

  6. 6

    アクセル踏み間違い根絶に有効策

    志村建世

  7. 7

    タピオカブームはヤクザの資金源

    NEWSポストセブン

  8. 8

    日韓世論で温度差 相手国の印象

    WEDGE Infinity

  9. 9

    年金不安を煽る金融庁は猛省せよ

    深谷隆司

  10. 10

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。