記事

村田蓮舫さんは民進党の代表になるには問題があったが、有為な人材ではある

村田蓮舫さんの民進党代表としての最後の記者会見の模様をamebaTVで見たが、自民党のややともすると放縦に流れやすい政治に緊張感を齎すにはこういう人が国会にいる、ということも大事だな、と思った。

アゴラ執筆陣の猛烈な攻撃や東京都議会議員選挙での大敗で代表の座を引かざるを得なくなったが、今日の記者会見はそれなりに聞かせるものがあった。
アゴラの指摘のお蔭で二重国籍問題を解消できたのはよかったと思う。

国籍法の改正や公職選挙法の改正が必至になる状況の中で民進党の代表がその当事者、ターゲットになるのは如何にも拙いな、と思っていたので、村田蓮舫さんが代表を辞めることになったことはよかったと思うが、国会議員の身分まで失うようなことにならなかったのは、不幸中の幸いかも知れない。

国際化が進展すると村田蓮舫さんのような方が増えてくるのだと思う。
二重国籍のままではさすがに困るが、多様な人材が政治の世界で活躍すること自体は決して悪いことではない。

村田蓮舫さんは、世界に開かれた日本を象徴するような存在だから、大事に育てられたらいい。
小池さんも無碍に村田蓮舫さんを突き放すようなことはしないだろうと思っている。

何にしても、お疲れ様。
そう、申し上げておく。

あわせて読みたい

「蓮舫」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    イチローが見せた引き際の美学

    文春オンライン

  2. 2

    「留学ブーム」が終焉したワケ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  3. 3

    NGT騒動 背景に総選挙システムか

    宇佐美典也

  4. 4

    山本太郎氏「売国条約を変えよ」

    山本太郎

  5. 5

    ガンの民間療法に走る著名人たち

    文春オンライン

  6. 6

    大阪W選 印象操作を繰り返す自公

    足立康史

  7. 7

    NGT騒動「水面下」はない社会に

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    生卵の少年を称賛 人権派に疑問

    清谷信一

  9. 9

    小6女子がひきこもり終えた瞬間

    不登校新聞

  10. 10

    幻想振りまくアベノミクスの実態

    ビデオニュース・ドットコム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。