記事

佐々木俊尚 「ノマドの時代」

2/3
これからの時代というのは、世界中を横串に突き刺すようなグローバルなプラットフォームが出てくる。App storeだったり、Kindleだったり、あるいはfacebookのようなSNSだったりgoogleの検索エンジンだったり。そういう巨大プラットフォームが世界を覆っていって、その中でビジネスはどんどん個人がやるモジュール化していくというのが今後の構造。今までのように国ごとに垂直統合して何千人何万人という会社が仲良く共存していると言うあり方は今後10年、20年、長く言って100年くらいでなくなるんじゃないかと。全ては巨大プラットフォームの上で進化していく。

もちろんプラットフォームは貪欲な帝国主義ビジネスですから、ものすごいお金を取っていくわけですよ。日本は戦々恐々。一番儲けの美味しいところを取られてしまう。これは確かに由々しき事態です。でも、世の中はグローバリゼーションで間違いなくそちらへ進んでいく。これをけしからん、グロバーバリズム反対と言うのは簡単。簡単だが、実際に世の中がそういう方向へ流れて行く中で、我々はその方向が変わっていくことを予期して、その中で自分達がいかに上手く生きていくか。

それこそ恐竜が滅びて哺乳類の時代になりました。こんなヒドイ世界と当時の哺乳類も思ったでしょう。でもそんなことに文句言ったってしょうがない。適合した形で自分自身を変えていかざるをえない状況が来ている。なおかつそれが奴隷労働を強いられるとかそういう事ではない。19世紀の植民地みたいになるわけではない。巨大プラットフォームが世界を覆っていくとしても、その上でモジュール化してスモール化して適合していけば、前よりももっと多くの収入を得られるようになっていく。今までは垂直統合の企業の中で月収30万円とかで一生懸命ソフト作っていた。安定はしてかもしれません。これから大企業、中企業がなくなっていく中で、自分の才能で生きていける人は今までよりずっと多い収入で生きていけるような時代がやってきているのではないか。

画像を見る

富の移動が起きている



今、世界中でデモが吹き荒れています。ウォール街では何千人、何万人が集まってすごい逮捕者を出した。ローマでも同じように暴動になった。原因は先進国の富が減っているから。先進国の中流階級がすごい勢いで没落している。なぜか、先進国から富が失われていく、つまり仕事が出て行く。例えばアップルが今まではiPoneなどを国内で作っていただろうに、それが海外移転して、ブルーカラーだけでなくホワイトカラーも海外移転する。最近ではサポートセンターがアメリカからインドへ出て行く。そういう中でものすごい勢いで富がアメリカから中国やインド、ブラジルなどの新興国へ移動していく。これによって中国やインドに新しいミドルクラス、中産階級が生まれている。彼らはハッピーです。一方で先進国の中産階級は政府に怒っている。でもそれを政府に怒ったってどうにもならない。これからの対立軸はプラットフォームとモジュール。そこで政府が出来る事はあまりない。なくなっていく富はどうにもならない。そういう状況の中で我々はモジュールとして生き延びていかなければならない。そういう状況にいまや来ているわけです。

だから先進国でオキュパイなんちゃらとデモをやって、格差反対、グローバリズム反対と言っている、だがあなたたち、そうやって失われた富が、中国やインドの今まで貧しかった国に移転して、その国の人たちがいい思いをするのはどう思うんですか。それは許せないんですか、許せるんですか。許せるなら自分達の富が失われるのは許容できるのか、それを考えなければいけない。そういう段階までグローバリズムは来ているんです。

そういう状況の中で我々は何をすべきなのか。モジュール化した形で仕事をして行くしかない。だから今、ものすごい勢いでフリーランスになる人が増えている。僕はメディアの業界で長年仕事してきたんですけど、今までだったらまさかその会社を辞めないだろうという新聞社や出版社、テレビ局を辞める人が増えている。しかも定年間際とかではなく、せっかく入って年収1000万くらいなった20代後半とかで辞める人がすごく多い。彼らは別に世の中イヤになってインドを旅しているわけじゃないんです。同じようなビジネスを大企業に頼らずに自分自身でフリーでやろうと舵を切る人が増えているんです。最近、そういう新しい人たちを「ノマド」と呼ぶ。「ノマド」とは遊牧民の事。身軽に会社に従属しない生き方が許されるようになってきてるし、それを志向する人がものすごく増えているわけです。この流れは今後も進むでしょう。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  2. 2

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  3. 3

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  4. 4

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  5. 5

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  6. 6

    対コロナ戦争の誇り高き勝利国インドを地獄に叩き落とした変異株 東京五輪は本当に可能なのか

    木村正人

    05月17日 09:33

  7. 7

    「IOCは今後、五輪ができなくなる」舛添氏、日本が中止に言及した場合のIOC対応に注目

    ABEMA TIMES

    05月16日 18:36

  8. 8

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  9. 9

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  10. 10

    ヒートアップする言論、スルーする回答

    ヒロ

    05月16日 10:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。