記事

自民党にとっては、これでよかったはず

岸田さんが自民党の政調会長に就任出来た、というのが今回の内閣改造の最大の成果だろう。

安倍さんとあえて敵対しないで安倍さんの内閣を離れ、自民党の三役として自由に動き回れる絶好のポジションを獲得したのだから、岸田さんはこれで名実共に次の自民党総裁・総理になる一番札を手中に収めたようなものだ。

岸田さんも岸田派の皆さんもそれぞれにいいポジションを占めることが出来た。
安倍さんに万一のことがあれば、岸田さんがさっと手を挙げればあっという間にどんな混乱も収束する。

安倍さんは腹を括ったな、というのが私の見立てである。

これから岸田さんがどんな政権構想を明らかにしていくのか、よくよく注目しておいたらいいと思う。

多分、安倍改造内閣はそこそこの支持を獲得するはずである。
加計学園問題、森友学園問題、自衛隊日報隠し問題などで国民の間から湧き起こった政治不信を一掃することは出来ないだろうが、しばらくは様子を見ておこうぐらいの雰囲気にはなるはずである。

改造内閣の閣僚のメンバーはよく考えられている。

やはり自民党にはそれなりの人材が揃っているな、という感想を抱いた方もそれなりにおられるはずだ。
これまでの、お友だち内閣、側近で周りを固めたお友だち優遇内閣、というイメージは大分薄くなったのではないだろうか。

目下のところ、それなりに学習効果があった、というところだろう。

ちなみに、これで安倍さんにとってはお友達内閣ではなくなった、ということになるのだろうが、実は私にとっては、それなりに、お友だちの内閣である。
なにしろ、私と衆議院当選同期の加藤勝信氏が厚生労働大臣に就任し、また、衆議院、参議院のいずれかの選挙でほぼ同じ時期に当選したそれなりに社会経験を有している仲間で作っている賢人会(衆議院では、あえて老人会と言っていた人もいるが。)のメンバーである私の大学以来の友人である中川雅治氏が環境大臣に就任し、更には、官房副長官には衆議院当選同期の西村康稔氏が就任することになっているのだから。

私は、今回の内閣改造はそれなりに評価されていいのじゃないかしら、と思っているが、さて国民の皆さんは、どう評価されるだろうか。

あわせて読みたい

「内閣改造」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  9. 9

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  10. 10

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。