記事

米税制改革、感謝祭までに実現を=下院共和党保守派リーダー

[ワシントン 2日 ロイター] - 下院共和党保守強硬派グループ「自由議員連盟(フリーダム・コーカス)」を率いるマーク・メドウズ議員は2日、議会は11月の感謝祭休暇までに税制改革法案を可決し、大統領に送付すべきだと指摘。さもなければ、抜本的な改革は実現できないとの考えを示した。メドウズ議員は、2018年1月から中間選挙に向けた活動が始まり、抜本的な税制改革が実現する可能性は低くなると指摘。9月に法...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。