記事

三菱UFJ、4―6月期の当期利益+53% 進捗率は30%

[東京 1日 ロイター] - 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>が1日発表した2017年4―6月期の連結当期利益は前年同期比53%増の2890億円となった。通期の当期利益予想9500億円に対する進捗率は30%となった。

連結ベースの業務粗利益は、同0.6%増の1兆0043億円、業務純益は同1.4%減の3490億円となった。マイナス金利の影響で国内貸出を中心に資金利益が減少する一方、市場部門による国債売買が好調で粗利は微増となった。ただ、海外を中心に経費が膨らみ、業務純益は微減となった。

当期利益は、与信関係費用が傘下の三菱東京UFJ銀行と三菱UFJ信託銀行の2行で戻入益を計上、グループ全体で前年同期比354億円改善の200億円の損失にとどまったことや、株式等関係損益が同225億円改善の242億円の利益になったこと、持分法適用会社の米モルガンスタンレーの業績伸長による増益も寄与して、大幅な増益となった。

(布施太郎)

トピックス

ランキング

  1. 1

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  3. 3

    民家に犬164頭「最悪のケース」

    清水駿貴

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    女子陸上盗撮 複数人が被害相談

    NEWSポストセブン

  6. 6

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  8. 8

    橋下徹氏 都構想で命を狙われた

    PRESIDENT Online

  9. 9

    鬼滅効果でも厳しい消費氷河期に

    新潮社フォーサイト

  10. 10

    インク業者のキヤノン提訴に疑問

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。