記事

200万人虐殺のポル・ポト 捕虜の胆嚢を串刺しにして日干し

ポル・ポトは72歳で心臓発作で亡くなったとされる 共同通信社

【ポル・ポトは72歳で心臓発作で亡くなったとされる 共同通信社】

 絶対的権力と富を手に入れた独裁者が、最後に求めるのが不老不死の肉体だ。己の命のためなら手段を選ばない。クメール・ルージュの指導者ポル・ポトの「生への執着」はどんなものだったのか。

 ポル・ポトは、わずか4年間でカンボジア総人口の30%にあたる200万人以上の人々を虐殺した。NPO法人「インドシナ難民の明日を考える会」代表の永瀬一哉氏が、ポル・ポトの処刑アシスタントだった人物から得た証言を明かす。

「ポル・ポト派に捕らえられ、処刑のアシスタントをさせられていたのはリム・サロームという男性です。彼はポル・ポト派メンバーが捕虜を処刑した後、男女の区別なく胆嚢を摘出するのを目撃している。胆嚢が獲られなかったのは皮膚病に罹っていた男性だけだったそうです」

 摘出された胆嚢は、二股に分かれた竹串に5個ずつ串刺しにされ、塀に立てかけられ日干しにされる。その場所は誰でも見ることができた。

「捕虜の胆嚢は見せしめとして使われるだけでなく、幹部の薬としても珍重されていたようです」(永瀬氏)

 日本でも、江戸時代に処刑人を務めていた山田浅右衛門が胆嚢などを丸薬としていたことがある。ポル・ポトら上層部も日干しした胆嚢を薬として使った可能性が高い。

※SAPIO2017年8月号

あわせて読みたい

「カンボジア」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  4. 4

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  5. 5

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  6. 6

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  7. 7

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  8. 8

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  9. 9

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  10. 10

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。