記事

“次の首相”小沢氏が約6割とダントツ、衝撃のアンケート結果

 「ポスト菅」に誰を選ぶのか。BLOGOS編集部が実施した緊急アンケート「次の首相に誰がふさわしいか?」は、17日午後6時をもって締め切られた。その結果は、小沢一郎・元代表が59%もの票を獲得しダントツの1位だった。


 小沢氏は現在、政治資金規正法違反の疑いで強制起訴されており、公判の結果が出るまで、党の代表選挙に出馬できない。次の首相になる可能性は限りなく低いのにもかかわらず、過半数の票を集めるという衝撃の結果が出ることになった。

 東日本大震災で日本が危機的な状態に陥る中で、40年以上の政治キャリアを持ち「強腕」と言われる小沢氏の政治力に期待する人が、想像以上に多いと言えそうだ。

 2位は「いない」で、10.6%。3位は、独特のキャラクターで知られる自民党の石破茂・政調会長で6.3%だった。4位は前原誠司・前外相。在日韓国人の焼肉店経営者からの献金問題で辞任したばかりだが、根強い人気を誇っている。5位は原口一博・前総務相。小沢氏との距離が近く、菅政権批判の急先鋒であるところが支持されたようだ。

 このようにマスコミへの露出頻度が高い面々が上位を占めた一方で、最近になってにわかに「ポスト菅」としてマスコミに名前が挙がっている人達は、いずれも苦戦。野田佳彦・財務相は14位、鹿野道彦・農相は16位と低迷した。知名度の低さが災いしたようだ。

 ちなみに、ネット上では小沢氏の人気はズバ抜けており、他社のアンケート結果でも同様の結果が出ている。16日に締め切られた「Yahoo!みんなの政治」のアンケートでも、小沢氏が27%の得票でトップ。「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版」のネット投票でも、現在、小沢氏は86%の得票でブッチギリの首位だ。

 しかし、こうした結果は、必ずしも国民全体の声を反映しているとは言い切れない。読売新聞が今月の3〜4日に実施した全国世論調査では、前原氏が14%と全候補の中でトップ。小沢氏を次期首相に推した人はわずか4%だった。マスコミの調査とネット上の調査では、大きなギャップが生まれているのが実態だ。



関連記事



【BLOGOS特集】「ポスト菅」は誰だ?
参加ブロガーからの意見をまとめました。

あなたが「次の首相にふさわしい」と思う政治家はだれですか?- Yahoo!みんなの政治
【投票】ポスト菅は誰が相応しいか?- ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
ポスト菅は前原氏首位、追う枝野氏ら…読売調査 - YOMIURI ONLINE(読売新聞)
「首相にふさわしい」は枝野氏がトップ 2位は小沢氏 - MSN産経ニュース

トピックス

ランキング

  1. 1

    ZOZO売却でライザップ再建を想起

    大関暁夫

  2. 2

    音喜多氏 朝生出演で未熟さ痛感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    よしのり氏 安倍首相に期待残す

    小林よしのり

  4. 4

    チョ・グク氏辞任で窮地の文政権

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  5. 5

    ダムめぐる鳩山氏の発言を批判

    深谷隆司

  6. 6

    CSの大欠陥を証明した西武敗退

    幻冬舎plus

  7. 7

    ユニクロ会長の日本人批判に反論

    自由人

  8. 8

    質問通告遅らす森議員は官僚の敵

    天木直人

  9. 9

    雅子さまが乗り越えたモラハラ

    女性自身

  10. 10

    「スカーレット」演出の雑さ指摘

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。