記事

「うそのために過去の答弁を修正するのは『丁寧な答弁』ではない」安倍総理答弁について蓮舫代表



 民進党の蓮舫代表は25日、加計学園問題についての参院予算委員会での質疑後に国会内で記者団の取材に応じた。

 集中審議での質疑を通して国民の疑念は晴れたのかと問われると、「残念ながら疑念は深まった。私たちや国民が求めているのは丁寧な口調ではなく、確たる記憶や動かない証拠だ。しかし確実なものは何一つ出てこなかった。特に『1月20日に加計学園が実施主体だと知った』という答弁は実はうそだったと今日明らかになった。うそを守るために、過去の答弁をすべて修正していくというやり方は、『丁寧な答弁』とは思えない」と述べた。

 稲田防衛大臣の日報に関する新たな情報が防衛省内部から流出していることについては、「ゆゆしき事態だ。稲田大臣は『統制が取れている』と言っていたが、ではなぜ次々と新たな情報が内部から漏洩するのか。なぜ陸上自衛隊員と思われる方がインタビューに答えているのか。これは大臣に対する不信感と内部告発だと思う」と答えた。

 臨時国会の召集時期について明確な答えがない中、今後どうやって疑念を晴らしていくのかという問いには、「『丁寧に説明をする』と何度も言った総理の言葉は重い。引き続き予算委員会や関連委員会、あるいは臨時国会で説明を求めていきたい」と語った。

民進党広報局

あわせて読みたい

「加計学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  3. 3

    よしのり氏「皇女」案に危機感

    小林よしのり

  4. 4

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  5. 5

    意見広告は嘘でも許容されるのか

    島田範正

  6. 6

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  7. 7

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  8. 8

    よしのり氏 コロナの正体見たり

    小林よしのり

  9. 9

    トランプ氏が大統領選でついた嘘

    文春オンライン

  10. 10

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。